メインコンテンツへ移動

メニュー
閉じる
閉じる

信州大学動画チャンネル

  1. 信州大学動画チャンネル

信州大学動画チャンネルは、信州大学の特色ある教育・研究情報やその他たくさんの魅力を国内外に広く紹介するために設置したものです。信州大学の教職員・学生がどんどん投稿していきますので、今後の動画掲載もどうぞご期待ください!

新着動画NEW MOVIES
  • 「信州大学歌」完成披露コンサート(令和元年6月1日(土)信州大学創立70周年記念式典より)

    「信州大学歌」完成披露コンサート(令和元年6月1日(土)信州大学創立70周年記念式典より)

    2019年6月17日(月)

    信州大学創立70周年を機に制作した「信州大学歌」の完成披露コンサート映像です。
    令和元年6月1日(土)にまつもと市民芸術館にて執り行った記念式典において、信州大学交響楽団と信州大学混声合唱団による演奏で初めてお披露目したものです。

    誇れる伝統、文化を未来へ。


    信州大学歌

    作詞 岡部剛機
    作曲 松長誠
    混声四部合唱・管弦楽編曲 小野貴史(信州⼤学教育学部⾳楽教育コース准教授)



    1
    天空(そら)に切り立つ アルプスの
    光る白峰(しらみね) 希望に満ちて
    理想も高く 今ここに
    我等は示す 無限の叡智
    ああ 誇らしく 自由の空へ
    信州大学 羽ばたいて

    2
    みどり育む 千曲川
    清き生命(いのち)の 流れは永遠(とわ)に
    あふれる想い 絶え間なく
    我等は学び 世界に臨む
    ああ 豊かなる 心を磨き
    信州大学 輝いて

    3
    深き歴史の 森を越え
    時代(とき)を旅する 信濃の風よ
    栄(は)えある文化 受け継いで
    我等は拓く 遙かな未来
    ああ 独創の 轍(わだち)を刻み
    信州大学 進み行け

    動画を見る
  • 木曽節・木曽踊りの振興とそれに根ざした地域づくり

    木曽節・木曽踊りの振興とそれに根ざした地域づくり

    2019年4月26日(金)

    木曽節・木曽踊りは、人を育て、地域を形作る力強いDNAがあります。木曽踊保存会100周年事業の柱「木曽踊りdeルネッサンスプロジェクト」も策定しました。
     木曽地域に古くから伝わる木曽節・木曽踊りを地元の若い世代に伝え、将来の地域振興の柱にしようというプロモーションビデオです。
    (第3回「地域をみなおす、うごかす」地域活性化プラン公開審査会 優秀賞受賞の一環で制作)
    制作:木曽広域ケーブルテレビ 著作:信州大学・日本ケーブルテレビ連盟信越支部長野県協議会

    動画を見る
  • わらしべ長者プロジェクト

    わらしべ長者プロジェクト

    2019年4月26日(金)

    長野県上伊那郡飯島町を拠点に活動する、南信州米俵保存会の代表社員酒井裕司氏が"こだわりわら細工製品"と"ブランドわら"の相乗効果で、地域の新産業をおこすユニークなプロジェクトです。
     わら細工用の良質なわらを生産するために乾燥機が必要なことから、クラウドファンディングで資金を募るためのプロモーションビデオをつくりました。
    (第3回「地域をみなおす、うごかす。」地域活性化プラン公開審査会 優秀賞受賞の一環で制作)

    動画を見る
  • 七二会に生きる~移住・ソルガム栽培~

    七二会に生きる~移住・ソルガム栽培~

    2019年4月26日(金)

    長野市街地から車で約30分、北アルプスの眺望が美しい中山間地、七二会(なにあい)。イギリスと東京出身のスミスさん夫妻は、自然の豊かさや地元住民の温かさを日々実感しながら暮らしています。
     七二会では、高齢化による耕作放棄地を減らし、地域を活性化したいと、長野市や信州大学と協力し、イネ科の穀物「ソルガム」の栽培に力を入れています。スミスさん夫妻もソルガムを栽培し、営業するカフェメニューに取り入れるなどして、普及に取り組んでいます。
     プロモーションビデオではドローンを活用して七二会の四季折々の自然風景を撮影し、スミスさん夫妻の暮らしやソルガムの魅力を紹介しています。
    (第3回「地域をみなおす、うごかす。」地域活性化プラン公開審査会 最優秀賞受賞の一環で制作)
     制作:INC長野ケーブルテレビ 著作:信州大学・日本ケーブルテレビ連盟信越支部長野県協議会

    動画を見る
  • 赤レンガで繋ぐ、時・街・人。登録有形文化財の修繕プロジェクト 信州大学がクラウドファンディング始めました。(ご寄附のお願い)

    赤レンガで繋ぐ、時・街・人。登録有形文化財の修繕プロジェクト 信州大学がクラウドファンディング始めました。(ご寄附のお願い)

    2019年3月29日(金)

     医学部保健学科の西側にある登録有形文化財の旧松本歩兵第五十連隊糧秣庫、通称赤レンガ倉庫は竣工から100年以上が経過して外壁のモルタルがところどころ剥がれ落ち、雨漏りにより天井に穴が空いている箇所があります。この度信州大学は創立70周年を迎えるに当たりこの赤レンガ倉庫を補修・改修し学生や地域の方と共有できるランドマークとして生まれ変わらせたいと考えています。
     この夢を叶えるため皆様のご支援をクラウドファンディングにてご寄附いただければと思いプロジェクトを立ち上げました。

    詳細は以下をご覧いただければと思います。
    https://readyfor.jp/projects/shinshu-u-akarenga-first

    動画を見る
  • Life at Shinshu University -full version-

    Life at Shinshu University -full version-

    2019年3月28日(木)

    海外から信州大学への留学を希望される方向けに、信州大学での学生生活を紹介します。

    動画を見る

「オープンキャンパス」に関する動画

Youtube 信大公式チャンネル