自然環境との調和と共生
活動報告
2021.11.26 松本キャンパス環境学生委員会の活動紹介! ★ゴミ箱をきれいにしました(続編)  10月30日(土)に夏休み中に行ったキャンパス屋外ゴミ箱の塗装作業の残りと清掃を行いました。夏休みの活動では途中でカラースプレーがなくなってし… 続きを見る
イベント告知
2021.11.26 「エコプロ2021」に環境学生委員会が出展します  東京ビッグサイトで12月8日(水)~10日(金)まで開催されます、「エコプロ2021」に環境学生委員会が出展します。昨年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、オンラインのみの展… 続きを見る
活動報告
2021.11.26 工学部環境委員会第26回 市民公開講座開催  2021年10月28日(木)に「カーボンニュートラル社会が必要とする炭素の流れとは」というタイトルで 東京工業大学 科学技術創生研究院 ゼロカーボンエネルギー研究所 副所長の加藤… 続きを見る
お知らせ
2021.10.28 小さな紙でもリサイクル  小さな紙をどうやって捨てていますか?付箋、割り箸の入っていた袋、封筒、メモ用紙などの小さな紙や、家庭内では、お菓子の空き箱、ビールの6缶パックの包み、マーガリン、バター、チーズの… 続きを見る
お知らせ
2021.10.28 ペットボトルの回収率、日本は世界のトップレベル  2019年度に国内で資源として回収されたペットボトルは約55万t。市町村の分別回収と事業系回収を合わせた回収率は、93.0%となり、2009年度の77.4%から約16ポイント上昇… 続きを見る
お知らせ
2021.10.28 環境にやさしい印刷「バタフライマーク」  この度、環境報告書作成ワーキンググループにより作成された「信州大学環境報告書2021」が完成し、大学のWebページに掲載されています。各部局には必要部数を冊子でお届けしております… 続きを見る
お知らせ
2021.09.30 『信州大学環境マネジメント入門』を出版しました。  信州大学環境マインド推進センター教育部門では、『信州大学環境マネジメント入門』(プラルト、2021年)を出版いたしました。
 地球規模の環境問題の脅威が身近にまで迫って… 続きを見る
お知らせ
2021.09.28 「地産地消」でおいしく食べて、地球にやさしく!  「地産地消」とは地域で生産されたものを地域で消費しようとすることです。消費者にとっては「顔が見える関係」で 生産状況なども確かめられ、新鮮な農林水産物を消費できます。流通コストが… 続きを見る
活動報告
2021.09.28 「環境マネジメント全国大会」オンラインにて開催  9月9日(木)「環境マネジメント全国大会」が千葉大学主催で開催されました。信州大学からは、3年生7名、2年生4名、 1年生2名の計13名が参加しました。大会は12団体が参加し、今… 続きを見る