メインコンテンツへ移動

メニュー
閉じる
閉じる

信州大学動画チャンネル

  1. 信州大学動画チャンネル

信州大学動画チャンネルは、信州大学の特色ある教育・研究情報やその他たくさんの魅力を国内外に広く紹介するために設置したものです。信州大学の教職員・学生がどんどん投稿していきますので、今後の動画掲載もどうぞご期待ください!

新着動画NEW MOVIES
  • 特許紹介映像シリーズvol.3「剛性が変化する新素材!繊維複合素材」

    特許紹介映像シリーズvol.3「剛性が変化する新素材!繊維複合素材」

    2018年4月6日(金)

    信州大学の研究シーズを技術移転する信州TLOが、特許技術の「見える化」で映像制作したシリーズの第3弾。


    小林俊一学術研究院(繊維学系)教授が開発した特許で、生物と流体の密接な関係から生まれた「繊維複合流体」です。「ダイラタント流体」という物質特性に「繊維」を掛け合わせることで、剛性がユニークに変化する特性を持つ新素材です。

    動画を見る
  • 長野県の発達障害支援を考えるシンポジウム3「学習障害に関する啓発と対応の必要性」

    長野県の発達障害支援を考えるシンポジウム3「学習障害に関する啓発と対応の必要性」

    2017年12月22日(金)

    信州大学医学部附属病院 子どものこころ診療部主催

    平成29年度 第1回 子どものこころ診療部セミナー

    「長野県の発達障害支援を考えるシンポジウム」における講演内容です(2017年5月13日開催)。

    「学習障害に関する啓発と対応の必要性」

    高橋知音氏(信州大学教育学部教授)

    動画を見る
  • 長野県の発達障害支援を考えるシンポジウム2「長野県北部地域のローカルな話」

    長野県の発達障害支援を考えるシンポジウム2「長野県北部地域のローカルな話」

    2017年12月22日(金)

    信州大学医学部附属病院 子どものこころ診療部主催

    平成29年度 第1回 子どものこころ診療部セミナー

    「長野県の発達障害支援を考えるシンポジウム」における講演内容です(2017年5月13日開催)。

    「長野県北部地域のローカルな話」

    藤村 出氏(NPO法人SUN理事長)

    動画を見る
  • 長野県の発達障害支援を考えるシンポジウム1「長野県の発達障害を考える」

    長野県の発達障害支援を考えるシンポジウム1「長野県の発達障害を考える」

    2017年12月22日(金)

    信州大学医学部附属病院 子どものこころ診療部主催

    平成29年度 第1回 子どものこころ診療部セミナー

    「長野県の発達障害支援を考えるシンポジウム」における講演内容です(2017年5月13日開催)。

    「長野県の発達障害を考える」

    新保 文彦氏(長野県松本圏域発達障がいサポート・マネージャー)

    動画を見る
  • 「中山間地発、高規格米でクールジャパン」 出口友洋氏 (信州大学教育学部卒業生)

    「中山間地発、高規格米でクールジャパン」 出口友洋氏 (信州大学教育学部卒業生)

    2017年12月18日(月)

    「三代目俵屋玄兵衞」のブランド名で、香港、シンガポール、台湾、ハワイに拠点を広げ、日本米を輸出。現地精米による新鮮なお米で日本食文化を世界に伝える"お米ソムリエ" 出口友洋氏。

    2017年、信州大学との縁から、長野県伊那市長谷の耕作放棄地で新しい種苗や農法による稲作を始め、収穫した特別品種の米は無事ハワイへ出荷され好評のようだ。その米作りの挑戦を追った。

    動画を見る
  • 特許紹介映像シリーズvol.2「高齢者食材に最適!酵素処理の里芋ペースト化」

    特許紹介映像シリーズvol.2「高齢者食材に最適!酵素処理の里芋ペースト化」

    2017年11月24日(金)

    信州大学の研究シーズを技術移転する信州TLOが、特許技術の「見える化」で映像制作したシリーズの第二弾。

    天野良彦学術研究院(工学系)教授が開発した、「酵素処理による里芋のペースト化技術」です。「工学部発」のユニークな食品加工アプローチによって実現した特許で、高齢者向け嚥下食、とろみ剤など、さまざまな応用が期待できそうです。

    動画を見る

「大学案内」に関する動画

Youtube 信大公式チャンネル