ます。
 現在、大学院生を随時募集しております。機能性食品の研究に興味のある方、留学や国際学会など国際交流に興味のある方を歓迎します。お気軽に研究室見学に来てください。本文へスキップ

信州大学農学部生命機能科学コース                                          日本語/ENGLISH

食品化学研究室へようこそ

 食品化学研究室では、さまざまな生命現象を教科書と考え、未知の生物機能を発掘し、それらの更なる高度利用のための分子設計に取り組んでいます。研究室運営は、双方向教育とマルチカルチャーを重視した学生中心主義を心がけています。生命科学の領域の新たな展開を担うべき、創造性豊かで、国際感覚を身につけた人材の育成を目指します。
 現在、大学院生を随時募集しております。機能性食品の研究に興味のある方、留学や国際学会など国際交流に興味のある方を歓迎します。お気軽に研究室見学に来てください。

news

2017年9月7日
学部4年松本さんが韓国ソウル大学校に2ヶ月の短期留学に出発しました。
2017年8月7日
韓国セジョン大学の夏季研修プログラムに学部4年生3名が参加しました。8月19日に帰国します。
2017年6月29日
タイ・チュラロンコン大学を訪問し、国際ジョイントシンポジウムに参加しました(詳しくはこちら)。
2017年6月26日
修士1年有村さんがタイ・チュラロンコン大学に3ヶ月半の短期留学に出発しました。
2017年6月5日
タイ・メイファーラン大学のKwanを交換留学生(学部生)として迎えました。8月10日まで一緒に共同研究を行います
2017年6月2日
日本食品化学学会第23回学術大会(伊勢志摩ロイヤルホテル)において,研究成果4件を発表しました。学部4年鈴木君が若手優秀発表賞(ポスター発表部門)を受賞しました。詳しくはこちら)。
2017年6月1日
片山先生が日本食品化学学会の奨励賞を受賞しました詳しくはこちら)。
2017年5月10日
米国・オハイオ大学Wu教授を迎えて、国際セミナーを開催しました(詳しくはこちら)。
2016年3月18-20日
日本農芸化学会2017年度大会(京都女子大学)において、研究成果4件を発表しました。
2016年2月1日
タイ・スラナリ工科大学のKoongを交換留学生(博士課程)として迎えました。今年末まで一緒に共同研究を行います。
2016年12月8日
韓国・セジョン大学を訪問し、国際ジョイントセミナーを開催しました(詳しくはこちら)。
2016年11月29日
タイ・チュラローンコーン大学のFangを交換留学生(博士課程)として迎えました。来年の5月まで一緒に共同研究を行います。
2016年11月19日
日本栄養・食料学会中部支部例会に参加し、学生1名が口頭発表を行いました。
2016年11月7日
韓国・ソウル大学校での国際シンポジウムに参加し、片山先生が招待講演を行いました(詳しくはこちら)。学生2名が研究成果をポスター発表し、博士1年Chrisが優秀発表賞を受賞しました(詳しくはこちら)。
2016年11月2日
タイ・メーファーラン大学のTrmを交換留学生(博士課程)として迎えました。来年の1月まで一緒に共同研究を行います。
2016年10月11日
ISNFF2016(アメリカ、フロリダ)において、研究成果を3件発表しました。
2016年9月24日
日本農芸化学会中部支部会例会に参加し、学生3名がポスター発表を行いました。
2016年8月20日
タイ・メーファーラン大学の夏季研修プログラムに学生2名が参加しました。9月2日に帰国します。
2016年8月9日
タイ・メーファーラン大学と国際ジョイントセミナーを開催しました(詳しくはこちら)。
2016年8月8日
特任教授として韓国ソウル大学のJeong-Yong Suh博士を迎えました。
2016年8月2日
タイ・スラナリ工科大学のParinを交換留学生として迎えました。10月21日まで一緒に共同研究を行います。
2016年7月28-29日
日本農芸化学会中四国支部第24回若手シンポジウムにおいて、片山先生が招待講演を行いました。
2016年7月9-10日
SAM研究協議会第31回発表会(京都大学医学部芝蘭会館)において、研究成果1件を発表しました。
2016年6月16日
KSABC2016(韓国、済州島)において、片山先生が招待講演を行いました。
2016年6月2-3日
日本食品化学学会第22回学術大会(高知市文化プラザかるぽーと)において,研究成果5件を発表しました。修士1年清水さんが若手優秀発表賞(ポスター発表部門)を受賞しました(詳しくはこちら)。
2016年5月14-15日
第70回日本栄養・食糧学会大会(武庫川女子大学中央キャンパス)において、研究成果3件を発表しました。
2016年5月10日
タイ・チュラロンコン大学のTanapat Palaga博士をお招きし,グローバルセミナーを開催しました(詳しくはこちら)。
2016年4月5日
中国とヨルダンから留学生を迎えました。
2016年3月28-29日
日本農芸化学会2016年度大会(札幌コンベンションセンター)において、片山先生がシンポジウムで発表しました。そのほか、研究成果3件を発表しました。
2015年12月17日-18日
Pacifichem2015(USA、ホノルル)において、研究成果5件を発表しました。
2015年11月16日
特任教授としてカナダ・ゲルフ大学のMine博士を迎えました。
2015年11月
修士2年山内君が韓国ソウル大学に、修士1年中林君がタイ王国メイファーラン大学に2ヶ月の短期留学に出発しました。
2015年8月30日-9月12日
招聘教授として片山先生がタイ国メイファーラン大学を訪問しました。夏季研修プログラムとして信州大学農学部生7名が同行しました(詳しくはこちら)。
2015年7月6日
特任教授として韓国ソウル大学のJeong-Yong Suh博士を迎えました(詳しくはこちら)。
2015年7月4-5日
SAM研究協議会第30回発表会(岐阜大学サテライトキャンパス)において、研究成果2件を発表しました。
2015年6月27日
COC学術シンポジウム「健康長寿の両輪〜食と運動の基礎研究を中心に〜」(松本大学)において,研究成果4件を発表しました。修士2年クリスが優秀発表賞を受賞しました(詳しくはこちら
2015年6月1日
交換留学生としてメイファーラン大学のYuyeeとPopを迎えました。8月21日まで一緒に共同研究を行います。
2015年5月20-22日
日本食品化学学会第21回学術大会(東京ビッグサイト)において,研究成果3件を発表しました。片山先生が若手優秀発表賞(口頭発表部門)を受賞しました (詳しくはこちら)。
2015年4月3日
シンガポールとマレーシアから留学生を迎えました。
2015年3月26-29日
日本農芸化学会2015年度大会(岡山大学)において、研究成果2件を発表しました。
2014年12月17日
バイオサイエンス若手研究会シンポジウム(信州大学)において、研究成果3件を発表しました。修士1年大野君が審査員特別賞を受賞しました。
2014年11月21日
日本農芸化学会中部支部第171回例会(名古屋大学)において、研究成果1件を発表しました。
2014年10月11日
ICAAI2014(タイ、チェンライ)において、研究成果3件を発表しました(うち1件は招待講演)。
2014年8月17-21日
IUFoST2014(カナダ、モントリオール)において、研究成果2件を発表しました。
2014年7月5-6日
SAM研究協議会第29回発表会(東京都健康長寿医療センター)において、研究成果2件を発表しました。修士2年今井さんが若手研究奨励賞を受賞しました(詳しくはこちら)。
2014年6月18日
COC学術研究会シンポジウム(松本大学)において、研究成果3件を発表しました。 学部4年丹治さんが優秀発表賞を受賞しました(詳しくはこちら)。
2014年5月30日-6月1日
第68回日本栄養・食糧学会大会(酪農学園大学)において、研究成果3件を発表しました。
2014年3月28日-3月30日
日本農芸化学会2014年度大会(明治大学)において、研究成果6件を発表しました。うち1件はトピックス賞を受賞しました(詳しくはこちら)。
2014年2月13-17日
マレーシア・プトラ大学で開催された国際学生交流シンポジウム(The 4th International Agriculture Student Symposium)に修士学生2名が参加し、研究成果を発表しました詳しくはこちら)。

information

大学院生 募集中!
(入試の詳細は大学HPへ)

興味のある方は,まずご連絡ください。研究室訪問を歓迎します。