タイ・チュラロンコン大学で開催の国際シンポジウムに参加しました

ICAERトピックス

シンポジウム演者と理学部長による記念写真
シンポジウム演者と理学部長による記念写真
シンポジウムの様子(保坂准教授)
シンポジウムの様子(保坂准教授)
意見交換会の様子
意見交換会の様子

2017年6月29日(木)、本学協定校のチュラロンコン大学で国際ジョイントシンポジウム(Joint International Life Science Symposium,Microbiology and Biotechnology in Food and Health, Learning from Each Other)が開催されました。本シンポジウムでは、信州大学から教員4名(下里剛士准教授、保坂毅准教授、米倉真一准教授、片山茂准教授)が招待を受け、講演を行いました。シンポジウム翌日には、チュラロンコン大学の教員とともに、今後の交流活動の更なる活性化について意見交換を行いました。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a