総合理工学研究科農学専攻の清水綾乃さんが日本食品化学学会第22回学術大会で若手優秀発表賞(ポスター発表部門)を受賞しました

トピックス

受賞された清水綾乃さん(左から2番目)
受賞された清水綾乃さん(左から2番目)
賞状贈呈
賞状贈呈

 平成28年6月2-3日に高知市文化プラザかるぽーと(高知県高知市)で開催された日本食品化学学会第22回学術大会において、食品化学研究室の清水綾乃さん(修士課程1年)が「若手優秀発表賞(ポスター発表部門)」を受賞しました。

 この研究では、大豆ペプチドに含まれる神経保護効果を有する機能性ペプチドの特徴的なアミノ酸配列を明らかにしたもので、アンチエイジング機能性食品の開発において新しい知見を提供したことが高く評価されました。

 受賞演題は以下の通りです。
「大豆由来塩基性ペプチドのBDNF産生促進効果」

○清水綾乃1,有村美紗2,前渕元宏3,三谷塁一4,片山茂1,中村宗一郎1
(1総合理工学研究科食品生命科学分野,2農学部応用生命科学科,3不二製油株式会社,4バイオメディカル研究所)

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a