メインコンテンツへ移動

メニュー
閉じる
閉じる

入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

  1. 入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

信州大学入学者受入れの方針

信州大学は、真理への探究心とチャレンジ精神を培い、高度な専門知識と深い思索力を基にして、課題を探求し解決する能力を備えるとともに、豊かな人間性と広い視野をもち、身につけた知識や技術を人類文化と社会の持続的発展に役立て、世界の平和と自然環境の保全のために活かすことのできる、意欲あふれる若者を育てることを教育の目標にしています。したがって、この教育を受けるために必要な高等学校修了段階の基礎学力を有する人を求めています。

大学入学までに履修すべき教科・科目

在籍する高等学校等が、学習指導要領に従って定める教育課程表に沿って、履修するすべての教科・科目について、十分に履修し、相応の学力を身につけていることが望まれます。また、志望する学部や学科ごとに、入学後の授業内容を理解するために履修が必要な教科・科目が示されている場合は、それらの科目の内容を十分に理解していることが望まれます。

信州大学大学院入学者受入れの方針

信州大学大学院は、以下のような能力や意欲を備えた人たちを積極的に受け入れます。

  • 幅広い教養と専攻する分野の専門知識を持ち、さらに高度な専門的知識・専門応用能力を修得したい人
  • 知的好奇心が旺盛で、専門的課題や地域社会の抱える課題に主体的に取り組む人
  • 深い知性、論理的な思考力、豊かな人間性を備え、様々な分野でリーダーシップを発揮し、活躍したい人
  • 社会・環境・国際問題に関心をもち、創造力を活かし、グローバルに活躍したい人
  • 職業経験から獲得した知識・技能を高度化、深化させたい人