メインコンテンツへ移動

メニュー
閉じる
閉じる

トピックス

  1. 紺綬褒章伝達式が挙行されました
その他
2019年2月8日(金)

紺綬褒章伝達式が挙行されました

DSC_0106-web1.jpg

褒章および褒状を手にする呉座氏(右)と濱田学長(左)

本学の教育研究助成のために,多額の寄附をされた呉座 勇一様(国際日本文化研究センター助教)に,平成30年11月28日に日本国政府より紺綬褒章が授与され,平成31年2月1日(金)に本学濱田州博学長より褒章および褒状が伝達されました。
伝達式ののち,学長応接室にて懇談会が催され,ベストセラーとなった呉座 勇一様の著書「応仁の乱」に関する研究等についてお話いただきました。懇談会はとても和やかな雰囲気のうちに盛会に終わりました。

※紺綬褒章は,公益のために私財(個人の場合500万円以上,団体の場合は1,000万円以上)を寄附した者を対象に,表彰されるべき事績の生じた都度,各府省等の推薦に基づき審査され授与されるものです。国,地方公共団体又は公益団体(公益を目的とし,法人格を有し,公益の増進に著しく寄与する事業を行う団体であって,当該団体に関係の深い府省等の申請に基づき賞勲局が認定した団体)に対する寄附が対象となります。

DSC_0088-web3.jpg

濱田学長(左)より呉座氏(右)への伝達の様子

DSC_0112-web2.jpg

伝達式後の記念撮影(左より)丸橋昌太郎社会基盤研究センター長、山沖義一社会科学系長、濱田学長、呉座氏、中村宗一郎理事

DSC_0077-web4.jpg

褒章および褒状