ホーム >

研究・プロジェクト

研究・プロジェクト

信州大学は、地域尊重・自然環境の保全・多様な文化と思想の共存・自立した個性・人類の幸福という5つの理念に基づき、教育研究のプロジェクトや産学官の研究協力体制、各種研究機関を設置し、相互の連携を密にした教育研究体制を構築しています。

プロジェクト

教育関連

  • arrow 信州大学リーディング大学院信州大学リーディング大学院 ファイバールネッサンスを先導するグローバルリーダーの養成
    ファイバールネッサンスを先導するグローバルリーダーの養成を目指しています。


  • arrow 繊維系大学連合による次世代繊維・ファイバー工学分野の人材育成繊維系大学連合による次世代繊維・ファイバー工学分野の人材育成
    大学院に「繊維・ファイバー工学分野」の専攻を有する高等教育研究機関(信州大学、福井大学、京都工芸繊維大学)が教育研究資源を連携・融合し、各大学の強みを活かし、3大学で繊維の世界をリードする繊維系大学連合を構築、知識・技術とグローバルな視野を持ち、課題設定力・課題解決力、リーダーシップを兼ね備えた技術者、研究者を育成することを目指す意義あるプロジェクトです。


  • arrow CITI Japan プロジェクトCITI Japan プロジェクト
    現在、論文改ざん、生命倫理に反する研究、不正経理など、さまざまなミスコンダクトが相次いで発生しており、倫理教育の徹底が求められています。 「CITI Japan プロジェクト」は、倫理教育について6大学が提携し、e-learningを活用したカリキュラムを通して、大学院生に倫理教育の重要さを広げていくプロジェクトです。


  • arrow テニュアトラック制度の普及・定着事業テニュアトラック制度の普及・定着事業
    世界に通じる若手研究者を育成する、テニュアトラック制度の普及・定着事業です。


  • arrow コア・サイエンスティーチャ―(CST)養成プロジェクトコア・サイエンスティーチャ―(CST)養成プロジェクト
    現職教員や在学生を対象とした理科教育のプロフェッショナルを養成するためのプロジェクトです。


  • arrow 青少年のための科学の祭典青少年のための科学の祭典
    青少年に対して実験や体験、創造を通して科学技術への興味を育み、各自のキャリアに応じた興味のある課題を見つけ、調べ、実験・観察し、まとめることができる能動的学習法を身につけることを育む橋渡しを目指しています。


  • arrow NGSDプロジェクトNGSDプロジェクト
    文部科学省の課題解決型高度医療人材養成プログラムの採択を受け、6大学が提携し、難治性疾患に対応できる「次世代スーパードクター」を養成するプロジェクトです。


  • arrow ひらめき☆ときめきサイエンスひらめき☆ときめきサイエンス
    小学生・中学生の皆さんを対象として研究成果を、わかりやすく紹介するイベントです。1日の体験・実験・講演を通じて普段はめったに見ることができない大学の研究、科学の楽しさ、難しさ、不思議に触れることができます。(2015/8/3(月)~8/6(木))

研究関連

  • arrow 世界の豊かな生活環境と地球規模の持続可能性に貢献するアクア・イノベーション拠点世界の豊かな生活環境と地球規模の持続可能性に貢献する
      アクア・イノベーション拠点

    文部科学省の「革新的イノベーション創出プログラム」中核拠点採択、「水」を活かし、「人」と共生する社会システムイノベーションを推進します。


  • arrow RISTEX研究プロジェクト「信州型水マネジメントモデルの研究」RISTEX研究プロジェクト「信州型水マネジメントモデルの研究」
    独立行政法人科学技術振興機構(JST)社会技術研究開発センター(RISTEX)の平成24年度戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)「科学技術イノベーション政策のための科学研究開発プログラム」の採択をうけ、信州大学が実施している研究プロジェクト『イノベーション政策に資する公共財としての水資源保全とエネルギー利用に関する研究』の専用ページです。


  • arrow イノベーション創出を加速させる進化型解探索フレームワークのグローバル研究イノベーション創出を加速させる進化型解探索フレームワークのグローバル研究
    進化計算分野における日仏トップの研究機関が国際共同研究チームを結成し、若手研究者の頭脳循環によって計算科学分野において更なるブレイクスルーをもたらし、様々な実世界応用におけるイノベーション創出に貢献することを目指しています。


  • arrow がんプロフェッショナル養成基盤推進プランがんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
    がん医療の臨床現場を強力に牽引するがん専門医を創出し、若手医師に統合的実践型指導教育を行い、南関東エリアでの先端的がん治療の均てん化を目指しています。(文部科学省・がんプロ養成基盤推進プラン)
    事業年度:2012年度から2016年度


  • arrow AGENDA信州大学AGENDA:Advanced Green Energy New Deal Action
    次世代グリーンエネルギー創成に係る学部横断型の実践的プロジェクトチームです。次代を担うコア・テクノロジーと研究基盤構築ならびに研究者・研究シーズを育成します。


  • arrow 信州大学見本市信州大学見本市
    信州大学の研究シーズ、研究成果を広く県内を中心とした企業、諸団体等に紹介、周知するとともに、研究成果の産学官連携等による進展、実用化を促進します。また、併せて、学内の研究者の相互の融合、連携、未来の信州大学生、研究者への大学研究内容の紹介を行います。


  • arrow 信州大学見本市環境磁界発電プロジェクト
    平成25年度信州大学地の森未来プロジェクト(PLANTheFirst推進経費)採択事業。
    磁束収束技術、渦電流抑制技術、複合媒質を用いた波長短縮効果、CMOSプロセスを用いたAC/DC変換素子というキーテクノロジーを持ち寄った初めてのスピンオフプロジェクトです。


  • arrow 企業の得意技術を活用した信州型医療機器開発支援事業企業の得意技術を活用した信州型医療機器開発支援事業
    長野県の高いものづくり技術と医療分野のニーズをマッチングさせ、信州発の医療機器開発を目指します。(AMED「国産医療機器創出促進基盤整備等事業」)(信州大学医学部附属病院、信州大学リサーチ・アドミニストレーション室)

事業年度終了

研究協力

地域との連携協定

地震に備える

地震に備える

 平成24・25年度松本市・信州大学共同事業
  「松本市地震動と地盤の相関に関する調査業務報告書」(デジタルパンフレット)

生涯学習

安全保障輸出管理

信州大学における安全保障輸出管理についての情報です。