ホーム >

ハラスメント防止への取組み >

イコール・パートナーシップ委員会

イコール・パートナーシップ委員会

イコール・パートナーシップ委員会とは

イコール・パートナーシップ委員会とは

男女共同参画社会基本法の制定を受け、ハラスメントのない信州大学にするために、学長の下、信州大学イコール・パートナーシップ委員会が平成13年7月に設置されました。平成29年4月1日には次の8名(男女同数)が委員に委嘱されています。
真偽を調査する委員会ではありませんが、ハラスメント、差別・人権などについての疑問や問題があれば、epiinkai★shinshu-u.ac.jp(※)か委員いずれかに気軽に相談してください。
イコール・パートナーシップ委員会委員はハラスメント相談員も兼務しています。
(※)epiinkai★shinshu-ac.jpに送信するときは「★」を「@」に変え送信してください。
なお、このアドレスは、イコール・パートナーシップ委員会委員長、副委員長、事務局(人事課服務審査G、学生支援課の担当職員)に転送されます。

教員委員

氏名 部局 内線電話 電話番号 任期 備考
野津 寛(男) 人文学部 811-3156 0263-37-2266 H30.3.31 副委員長
小林比出代(女) 教育学部 831-4073 026-238-4073 H30.3.31 委員長
吉村信之(男) 経法学部 811-3356 0263-37-2332 H31.3.31  
村越直美(女) 理学部 811-4237 0263-37-2526 H31.3.31 副委員長

教員以外委員

氏名 部局 内線電話 電話番号 任期 備考
犬飼一範(男) 財務部 811-2170 0263-37-2127 H30.3.31  
小島浩子(女) 附属図書館 811-2302 0263-37-2173 H30.3.31  
小林 輝(男) 総合健康安全センター 811-2316 0263-37-3516 H31.3.31  
鈴木史子(女) 農学部 851-2234 0265-77-1316 H31.3.31  

イコール・パートナーシップ委員会(EP委員会)の活動履歴

平成28年度

H29.2 「EP通信 vol.8(平成26年度~27年度までの活動報告)」を教職員に配付
H29.1.27(金) 内部部局にて,職員を対象としたハラスメント防止研修会を開催
H28.12.7(水) 法曹法務研究科にて,教職員を対象としたハラスメント防止研修会を開催
H28.12.6(火) 理学部にて,教職員を対象としたハラスメント防止研修会を開催
H28.11.22(火) 人文学部にて,教職員を対象としたハラスメント防止研修会を開催
H28.11.21(月) 工学部にて,教職員を対象としたハラスメント防止研修会を開催
H28.10.27(木) 繊維学部にて,教職員を対象としたハラスメント防止研修会を開催
H28.10.12(水) 経法学部にて,教職員を対象としたハラスメント防止研修会を開催
H28.10.5(水) 教育学部にて,教職員を対象としたハラスメント防止研修会を開催
H28.10.4(火) 全学教育機構にて,教職員を対象としたハラスメント防止研修会を開催
H28.9.12(月) 農学部にて,教職員を対象としたハラスメント防止研修会を開催
H28.7.28(木) 松本キャンパス旭会館3階SUNS大会議室(各キャンパスSUNS遠隔会議室)にてハラスメント相談員研修会を開催
H28.4 新入生にリーフレット及びクリアフォルダーを配付

過去の活動履歴はこちら

EP通信

EP通信vol.8(PDF)PDF
EP通信vol.7(PDF)PDF
EP通信vol.6(PDF)PDF
EP通信vol.5(PDF)PDF
EP通信vol.4(PDF)PDF
EP通信vol.3(PDF)PDF
EP通信vol.2(PDF)PDF
EP通信vol.1(PDF)PDF

関係規程

国立大学法人信州大学におけるハラスメントの防止等に関する規程(PDF)PDF
国立大学法人信州大学イコール・パートナーシップ委員会規程(PDF)PDF
国立大学法人信州大学職員の懲戒手続に関する規程
国立大学法人信州大学苦情処理規程

※国立大学法人信州大学規則集は ⇒ こちら

 

事務局連絡先

基本的人権の尊重と男女共同参画社会づくりの推進及び本委員会に関するご意見、ご要望がある場合は、 epiinkai★shinshu-u.ac.jpまでお寄せください。
【注 Eメールアドレスの「★」は、送信する際には「@」に変えてお送りください。】

信州大学総務部人事課服務審査グループ Tel.0263-37-2080
信州大学学務部学生支援課 Tel.0263-37-2281