新着情報

新着情報一覧

⇒ 終了しました。終了報告はこちら 第2回大学史資料センター企画展「信州大学誕生」に関連して「知の森昼どきセミナー」を開催します。日時 : 12月11日(水) 12:20~12:50講師 : 渡邉 匡一 先生(大学史資料センター長、人文学部教授)テーマ:「大学史資料センターのあゆみ」場所 : 中央図書館1階 自由学習スペース概要 : 大学創立70周年を迎えた今年、センターが設置されて3年になります。これまでの活動を振り返り、100周年を見据えた将来の姿を展望します。    ぜひご参加ください。      *全キャンパスでTV配信します! (教育学部図書館、工学部図書館、農学部図書館、繊維学部図書館) *事前申込不要 *昼食持込可(中央図書館、農学部図書館) 【お問い合わせ】  信州大学中央図書館カウンター(Tel:0263-37-2172)  TV配信については各図書館へお問い合わせください。

続きを読む

⇒終了しました。 第2回大学史資料センター企画展「信州大学誕生」に関連して「ギャラリートーク」を開催します。日時 :11月27日(水) 12:20~12:50場所 :中央図書館 1階展示コーナー概要 : 残された資料から信州大学誕生の舞台裏を探る。 (竹内松次郎日記、大学創設関連資料など)  ぜひご参加ください。   [お問い合わせ先](※平日9:00-16:00)信州大学大学史資料センター〒390-0821 長野県松本市旭3丁目1番1号TEL:0263-37-3531FAX:0263-37-3532E-mail:archives@shinshu-u.ac.jp  
⇒ 終了しました。終了報告はこちら   第2回大学史資料センター企画展「信州大学誕生」に関連して「知の森昼どきセミナー」を開催します。 日時 :11月13日(水) 12:20~12:50講師 :福島 正樹 先生(大学史資料センター特任教授)テーマ:「松本キャンパスのはじまり -信州大学誕生 その2-」場所 :中央図書館1階 自由学習スペース概要 : 松本医学専門学校校長、松本医科大学学長を歴任し、信州大学創立事務責任者を務めた竹内松次郎は、開学後、初代医学部長となりました。 今回は、漢詩「官舎之記」のほか、ご遺族から寄贈していただいた多くの手記から、随筆「学都松本」をとりあげ、松本キャンパスがどのように生まれたのかを振り返ります。    ぜひご参加ください。      配布資料(pdf 3MB)   昼どきセミナー「松本キャンパスのはじまり」〔WEB配布資料).pdf   *全キャンパスでTV配信します! (教育学部図書館、工学部図書館、農学部図書館、繊維学部図書館) *事前申込不要 *昼食持込可(中央図書館、農学部図書館) 【お問い合わせ】  信州大学中央図書館カウンター(Tel:0263-37-2172)  TV配信については各図書館へお問い合わせください。

続きを読む

ポスター

ポスター

 信州大学大学史資料センターでは、信州大学創立70周年・旧制松本高等学校100周年記念事業の一環として、第1回企画展「信州大学今昔」に引き続き、第2回企画展「信州大学誕生」を開催いたします。    長野県への高等教育機関設置を実現するべく、先人達の弛まぬ情熱と努力に支えられ、明治期からの長い道程をへて、1949(昭和24)年に信州大学は誕生しました。    大学内各所に残された文書や資料を通して、開学に至るまでの経緯や関係者の様々な思いを探り、大学誕生の舞台裏を垣間見たいと思います。   [企画概要]   第2回大学史資料センター企画展  「信州大学誕生」   主催:信州大学大学史資料センター・附属図書館   会期:【前期】2019年10月10日(木)〜 12月18日(水)       月-金 8:45〜22:00、土日祝 10:00〜19:00       ⇒終了しました。   【後期】2020年 3月18日(水)〜 5月11日(月)        月-金 8:45〜22:00、土日祝 10:00〜19:00        3月期は17:00まで ※ 開館日・開館時間の詳細は中央図書館の開館情報をご覧ください。 http://www.shinshu-u.ac.jp/institution/library/matsumoto/ ※ 10月12日(土)は台風接近により終日臨時休館とな

続きを読む

池上彰氏トークセッション    「信州の高等教育黎明期」

池上彰氏トークセッション    「信州の高等教育黎明期」

令和元年6月1日、まつもと市民芸術館にて信州大学創立70周年記念式典の第2部に行われました池上彰氏とのトークセッション「信州の高等教育黎明期」の映像が信大動画チャンネルで公開されました。   映像リンク先 池上彰氏トークセッション「信州の高等教育黎明期」   「信州の高等教育黎明期」と題して、『信濃の国』の逸話や旧制高校や大学を誘致した時代の話、旧制高校の教養主義と学生自治などを紹介した36分の映像です。       【出演者】 ジャーナリスト・信州大学経法学部特任教授              池上 彰 氏 信州大学副学長(学術情報担当)・附属図書館長・大学史資料センター長 渡邉 匡一  信州大学広報スタッフ会議外部広報アドバイザー(朝日新聞社)     川﨑 紀夫 氏     出典:信大動画チャンネル および 信大NOW No.118-4,5p

続きを読む

信州大学歌楽譜

信州大学歌楽譜

信州大学創立70周年を機に「信州大学歌」が制作され、令和元年6月1日(土)にまつもと市民芸術館にて執り行われた記念式典において、信州大学交響楽団と信州大学混声合唱団によって初演されました。 その「信州大学歌」完成披露コンサートの映像が信大動画チャンネルで公開されました。   映像リンク先 「信州大学歌」の完成披露コンサート   信州大学歌 作詞 岡部剛機作曲 松長誠混声四部合唱・管弦楽編曲 小野貴史        (信州大学教育学部音楽教育コース准教授) 1 天空(そら)に切り立つ アルプスの光る白峰(しらみね) 希望に満ちて理想も高く 今ここに我等は示す 無限の叡智ああ 誇らしく 自由の空へ信州大学 羽ばたいて 2みどり育む 千曲川清き生命(いのち)の 流れは永遠(とわ)にあふれる想い 絶え間なく我等は学び 世界に臨むああ 豊かなる 心を磨き信州大学 輝いて 3深き歴史の 森を越え時代(とき)を旅する 信濃の風よ栄(は)えある文化 受け継いで我等は拓く 遙かな未来ああ 独創の 轍(わだち)を刻み信州大学 進み行け     出典:信州大学動画チャンネルおよび 信大NOW No.117-17p

続きを読む

「信州大学のあゆみ」 ~信州の高等教育:黎明期から大学誕生まで~

「信州大学のあゆみ」 ~信州の高等教育:黎明期から大学誕生まで~

信州大学創立70周年・旧制松本高等学校100周年記念事業において大学史資料センターが監修した "映像で見る信州「知の森」のあゆみ"の映像が信大動画チャンネルで公開されました。   映像リンク先    「信州大学のあゆみ」~信州の高等教育:黎明期から大学誕生まで~     150年前、文明開化、富国強兵が国の方針であった時代ー 「国力の発展には、初等中等教育、高等教育を根本的に整えなくてはならない」という政府の方針の下、明治5年、国民誰もが教育を受けることができる、「国民皆学」を柱とした学制改革が始まりました。 明治30年代、政府は近代文明を牽引する人材育成のため、高等教育機関の増設政策を推進。これに呼応して、「教育県」信州における、高等学校設置、大学設置運動が展開されます。 明治~大正~昭和(戦前・戦後)にかけて、長野県の教育界、政界、一般大衆に至るまで、一貫して、高等教育機関設置への情熱は途切れることはありませんでした。 幾多の困難を乗り越え、昭和24年、ついに信州大学が誕生しました。 その黎明期から大学誕生までの軌跡を、当時の貴重な資料と写真を多用した、3部仕立てのムービーで概観します。   映像の構成  ・プロローグ(1分30秒) ・第1部「旧制高等学校と大学設置運動」(7分 ) ・第2部「旧制松本高等学校」(8分25秒)   前編「青春謳歌」   後編「戦争という激流のなか

続きを読む

信州大学創立70周年・旧制松本高等学校100周年記念事業で制作されたスライドショーです。   スライドショー「思誠寮生の青春日記」    「旧制高等学校といえば学生寮」というほど両者の結びつきは強く、全国から集まったエリートたちは、学校においては「教養主麓」、寮においては「自治」の洗礼を受けながら、人間としての成長を遂げていきました。  「自治こそ寮の誇りなり」「記念祭にかける情熱」「戦争と思誠寮生 」「信州での寮生活」の4章仕立てで、松高生の青春を振り返ります。     プロローグ   1. 自治こそ寮の誇りなり   2. 記念祭にかける情熱   3. 戦争と思誠寮生   4. 信州での寮生活    ※ 音声無し  640×480pのMP4形式です。    pdfファイル版はこちらです。(閲覧のみになっています。) スライドショー「思誠寮生の青春日記」Web-PDF版_2019ed.pdf 

続きを読む