新着情報

お知らせ一覧

 このたび、当センターが所属する信州大学附属図書館はじめ、「信州 知の連携フォーラム」(信州大学附属図書館/長野県立歴史館/長野県信濃美術館/県立長野図書館)を構成する4館の館長は、「with コロナ」と呼ばれる時代に向けMLA(Museum,Library,Archives)が積極的な役割を果たすべく、新しい"知のインフラ"に関するメッセージを発信しました。 当センターもこのメッセージを受け、新たな情報発信に取り組んでいきます。             プレスリリース(PDF形式/1.3MB)     共同メッセージ(PDF形式/698KB)

続きを読む

信州大学は、6月1日に71回目の開学記念日を迎えます。 大学史資料センターでは、この機会に開学記念日について調べてみました。 本学の歴史を振り返るきっかけにしていただきたいと思います。 ・信州大学の【開学記念日】に関するご案内(PDF/1MB)   関連リンク  ⇒映像「信州大学のあゆみ」~信州の高等教育:黎明期から大学誕生まで~ (MP4)
信州大学は2019年、創立70周年を迎えました。大学史資料センターは記念事業として、昨年10月に企画展「信州大学誕生」を開催し、今年3月から再び展示を行っています。 4月以降、新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、展示を中断しておりましたが、Web版「信州大学誕生」を制作いたしました。 長野県に高等教育機関を設置するという、先人たちの弛まぬ情熱と努力は、明治・大正の時を経て、1949(昭和24)年6月、信州大学の誕生によって、ついに結実します。 各学部や大学本部に残されていた資料や、ご寄贈いただいた資料を通じて、新たに明らかになった信州大学の誕生の歴史と、関わった多くの人々の熱い思いにふれていただきたいと思います。 2020年5月信州大学大学史資料センター長渡邉 匡一 企画展「信州大学誕生」(Web版)は以下リンクからご覧ください。 1.企画展「信州大学誕生」展示会場案内(MP4形式/約5分)  担当者が企画展の概要をご案内します。 2.企画展「信州大学誕生」(Web版)展示解説(MP4形式/約5分)※音声なし  企画展の内容をスライド動画にしました。 3.企画展「信州大学誕生」(Web版)展示解説(PDF形式/22.4MB)  企画展の内容をPDF形式にしました。※再配布はご遠慮ください。

続きを読む

 日本および各国の新型コロナウィルス感染症への対策を見ていますと、自国・他国の経験(歴史)を踏まえ、現在を生き、未来へとつなげていくことが、いかに大切かを思い知らされます。    本センターも、信州大学や大学で過ごされた方々の経験を蓄積することで、現在・未来の信州大学、長野県、日本国の発展に寄与していきたいと考えています。  現在、新型コロナウィルス感染症への対応として、職員の在宅勤務、対面による調査活動の延期などを実施しています。電話での応対、資料寄贈に関する諸手続きにも、ご不便をおかけすることがあるかと存じます。何卒、ご容赦ください。  また中央図書館の閉館に伴い、企画展「信州大学誕生」の観覧も停止していますが、5月の連休明けには、Web上でご覧いただける予定です。  今後とも当センターの活動に、ご理解、ご協力をお願いいたします。  2020年5月1日信州大学 大学史資料センター長 渡邊匡一