お知らせ

重要

レジメン公開のご案内

レジメン公開のご案内 本院におけるレジメン審査委員会で審査・承認されたレジメンを公開します。 (※臨床試験など一部レジメンは公開しておりません。)詳細につきましては、以下をご覧ください。 レジメン

続きを読む

重要

【処方箋様式の変更および一般名処方の運用】について

保険薬局の皆様へ平素より、本院の院外処方箋の応需つきまして、各段のご協力をいただき誠にありがとうございます。 さて、4月1日の診療報酬改定に伴い処方箋様式の変更を行います。また、令和4年4月5日より一般名処方を開始いたします。これにより新たに下記の項目が記載されますのでご承知おきください。(様式イメージは以下のPDFをご参照ください) 疑義照会内容または情報提供内容は、従来通りファックスにて薬剤部...

続きを読む

重要

「施設間薬剤情報連絡書」の発行について

令和3年11月信州大学医学部附属病院薬剤部長 内藤隆文「施設間薬剤情報連絡書」の発行について平素より信州大学医学部附属病院の診療へのご理解、ご協力を賜りまして、誠にありがとうございます。この度、当薬剤部では退院の際に、入院中に変更となった薬剤やその経緯について記載した「施設間薬剤情報連絡書」を作成し、保険薬局様へ情報提供させていただくこととなりました。薬局薬剤師の先生方におかれましては、退院後も薬...

続きを読む

重要

院外処方せん疑義照会簡素化プロトコルのご案内

 平素より、本院の院外処方せんの応需につきまして、各段のご協力をいただき誠にありがとうございます。当院では2021年2月から院外処方せん疑義照会簡素化プロトコルを運用しています。 本プロトコルは、院外処方せんにおける、形式的な疑義照会の負担を軽減することにより、以下の事項を目的として実施します。・薬局での患者待ち時間の短縮、および薬局薬剤師の服薬指導の充実・処方医、当院外来スタッフ等の疑義照会応需...

続きを読む

重要

吸入指導連携について

吸入指導連携のご案内 平素より、本院の院外処方せんの応需につきまして、各段のご協力をいただき誠にありがとうございます。喘息・COPD治療のガイドラインにおいて、吸入療法は重要な位置づけを占めております。吸入療法は、患者の理解並びにその手技が治療効果や副作用予防に大きく影響するため、患者への継続的な吸入指導が不可欠であるとされております。 2017年12月より、医療機関と地域保険薬局が連携する「吸入...

続きを読む

信州大学医学部附属病院薬剤部・国立病院機構まつもと医療センター・相澤病院薬剤センター合同 がん薬物療法オンライン研修会のお知らせ

信州大学医学部附属病院薬剤部・国立病院機構まつもと医療センター・相澤病院薬剤センター合同で、がん薬物療法研修会を開催致します。今回はオンラインでの勉強会を予定しております。 詳細はこちらをご覧ください。 →信州大学医学部附属病院・国立病院機構まつもと医療センター・相澤病院 がん薬物療法オンライン研修会のお知らせ.pdf

続きを読む

インターンシップの募集を行います

2022年度 インターンシップの募集を開始します。詳細につきましては、以下をご覧ください。 インターンシップ募集案内

続きを読む

第227回薬事委員会(2022年5月18日開催)の審議結果を掲載しました

第227回薬事委員会(2022年5月18日開催)の審議結果を掲載しました。 1)削除医薬品:8件 2)新規採用医薬品:9件 3)仮採用医薬品:4件 4) 仮採用延長医薬品:2件 5)仮採用終了医薬品:1件 6)後発医薬品への変更品目:1件 7)院外採用医薬品の採用規格追加:1件 8)製造販売中止等に伴う採用中止:3件 新規採用および仮採用医薬品の処方開始日は6月16日(木)となります。 詳細はこ...

続きを読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページトップへ戻る