お知らせ

お知らせ

2023/09/15

心理支援教育コース向井秀文助教らの研究論文が日本パーソナリティ心理学会で学会賞(2023年度)を受賞

心理支援教育コースの向井秀文助教らの研究論文「考え続ける義務感の低減をターゲットとしたメタ認知療法」が、日本パーソナリティ心理学会学会賞を受賞しました。この賞は、前年度の学会機関紙「パーソナリティ研究」に掲載された論文のうち、推薦を受けたものの中から、最も優れた論文に授与されます。複数の心理的症状に対するメタ認知療法の効果を実験的に示し、パーソナリティ心理学の研究領域のさらなる拡大につながる研究として評価されたことが、今回の受賞につながりました。

・著者:向井秀文(信州大学学術研究院教育学系)、杉浦義典(広島大学大学院人間社会科学研究科)
・論文名:考え続ける義務感の低減をターゲットとしたメタ認知療法の効果検証
https://doi.org/10.2132/personality.31.3.1

お知らせ