学部進路・資格

学部進路・資格

卒業後の進路

学校の先生になるためのカリキュラム

長野県をはじめ、全国各地で卒業生が教員として活躍しています。
現在、卒業生のうち60~70%が教員として就職しています。教員養成に適したカリキュラム改変を行いながら、教員就職率のアップを目指しています。
さらに 教職大学院に進学し、高い専門性を持った教員を目指すこともできます。

信州大学教育学部で教員免許を取るメリット

小学校教員の免許を取ることができます。幼稚園や中学校の免許も取れますから、幼小を見通した教員、小中を見通した教員としての活躍を目指すこともできます。
学校現場での実習が充実していることもポイントです。座学で学んだ知識を現場で実践し、現場の経験を振り返ることで、「学校現場で役立つ力」を身につけることができます。

信州大学教育学部卒業生の進路
教員137名、公務民間65名、進学38名、その他10名。教員のうち小学校61名、中学校50名、高等学校10名、特別支援学校14名、幼稚園2名。

取得可能免許・資格

卒業要件を満たすことで取得できる教育職員免許状

※卒業要件:卒業するために必要な修得すべき単位数

現代教育コース 小学校教諭一種免許状
野外教育コース 小学校教諭一種免許状、または中学校教諭一種免許状(保健体育)
特別支援教育コース 小学校教諭一種免許状、および特別支援学校教諭一種免許状
心理支援教育コース 小学校教諭一種免許状
その他のコース 小学校教諭一種免許状、および各教科の中学校教諭一種免許状

※卒業要件とは別に必要な単位を修得することで、他教科の中学校教諭や高等学校教諭、さらに幼稚園教諭や特別支援学校教諭の一種免許状の取得が可能です。ただし、時間割や受入れ態勢などによる制約があります。

教育学部で取得可能な教育職員免許状

幼稚園教諭一種免許状
小学校教諭一種免許状
中学校教諭一種免許状(国語、社会、数学、理科、音楽、美術、保健体育、技術、家庭、英語)
高等学校教諭一種免許状(国語、地理歴史、公民、数学、理科、音楽、美術、保健体育、家庭、英語)
特別支援学校教諭一種免許状(教育領域:知的障害者、肢体不自由者、病弱者)

※全校種、全教科の免許が取得可能です。ただし、時間割や教科の組み合わせ、受入体制などによる制約があります。各コースで卒業要件となっている免許以外は、取得を保証するものではありませんのでご注意ください。中学校、高校の特定教科の免許を確実に取得したい場合は、その教科のコースに進学することをお勧めします。

その他の資格

学校図書館司書教諭
准学校心理士
公認心理師受験資格

※公認心理師受験資格を得るために必要な科目を開設しています。ただし、一部の科目については受入体制などによる制約がありますのでご注意ください。なお、公認心理師受験資格は必要な科目を修得し、大学を卒業しただけでは得ることができません。大学卒業後に一定期間の実務経験を積む、または大学院でさらに必要な科目を修得し修了する必要がありますのでご留意ください。

学部進路・資格