お知らせ

お知らせ

2023/08/29

技術教育グループ村松浩幸教授・小倉光明助教、教職大学院修了生2名が学会賞受賞

2023年8月19日に鹿児島大学で開催された日本産業技術教育学会全国大会での表彰式において、技術教育グループの村松浩幸教授が「論文賞」、小倉光明助教が「優秀研究発表賞」、令和4年度教育学研究科高度教職実践専攻(教職大学院)修了の小林和仁さん、横地勇輝さんが「最優秀実践事例賞」をそれぞれ受賞しました。
村松浩幸教授の論文は長野県教育委員会との教員研修の連携事業の成果をまとめたものです。小倉光明助教の発表は、昨年度広島大学で開催された全国大会での発表の成果です。小林和仁さん、横地勇輝さんは、学会の実践事例書籍に掲載された多数の事例の中からの選出で、主に、小林和仁さんの大学院での実践研究の成果が評価されたものです。

論文賞
・村松浩幸・村井裕実子・松坂真吾・依田 大志
受賞論文:プログラミング教育における継続型オンライン教員研修プログラムの研修効果
https://www.jste.jp/main/societyaward.php

優秀研究発表賞
・小倉光明
発表題目:AIプログラミングを活用した問題解決学習における小中学生の問題発見・課題設定の傾向
https://www.jste.jp/main/recipient.php

最優秀実践事例賞
・小林和仁・横地勇輝
受賞実践報告:ハブダイナモを用いた小水力発電機の製作を軸にした授業実践
https://www.jste.jp/main/jireirecipient.php

お知らせ