ホーム >

ハラスメント防止への取組み >

職員・学生の責務と権利

職員・学生の責務と権利

職員・学生の責務

  • ・ハラスメント、又はハラスメントにつながる問題を起こさないようにすること。
  • ・偽りのハラスメント申出を行わないこと。
  • ・ハラスメント相談調査対策委員会(以下「調査対策委員会」という。)に協力すること。
  • ・知り得た情報は秘密を厳守すること。

職員の責務

  • ・ハラスメント防止研修会に定期的に参加すること。
  • ・相談を受けた場合は相談に乗ること。

職員・学生の権利

  • ・ハラスメント又はハラスメントと思われることがあった場合は、ハラスメント相談員に相談したりイコール・パートナーシップ委員会委員長に、行為者への申入れ又は調査対策委員会の設置を申出ることができます。

キャンパスコード


キャンパスコード全文はこちら(PDF)