ホーム > 大学案内 >

信州大学大学院経済・社会政策科学研究科

信州大学大学院経済・社会政策科学研究科
学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

信州大学大学院経済・社会政策科学研究科経済・社会政策科学専攻
学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

信州大学大学院経済・社会政策科学研究科経済・社会政策科学専攻の課程を修了し、次に該当する者に修士(経済学)の学位を授与する。

  1. 地域社会・経済の抱える課題について、課題解決に必要な情報を収集する能力および収集した情報を適切に分析する能力を有する。
  2. 1の情報収集能力および情報分析能力を活かして、地域社会・経済の抱える課題について、自分の専門的研究から適切にアプローチし、課題解決に資する政策提言または政策提言のための基礎的な知見を提示できる。

信州大学大学院経済・社会政策科学研究科イノベーション・マネジメント専攻
(経営大学院)学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

信州大学大学院 経済・社会政策科学研究科 イノベーション・マネジメント専攻の課程を修了し、次に該当する者に修士(マネジメント)の学位を授与する。

  1. 企業経営の理論的、専門的知識を習得し、所属組織の問題を発見し、解決策を立案・実行できる者
  2. 企業経営の諸問題に対し、解決策を立案し、高いプレゼンテーション能力で、組織をリードできる者
  3. 市場環境の変化に対する情報収集能力、分析能力を有し、そこからイノベーションの機会を提起できる者
  4. 所属組織に対し、客観的・相対的に問題を分析・抽出し、新たな経営の方向性を提示できる者
  5. 環境問題を解決し持続可能な社会を築く観点から企業経営の諸問題に対し、解決策を立案し、イノベーションの機会を提起し、組織をリードできる者