中央図書館 中央図書館

第23回図書館総合展ポスターセッション出展団体賞 表彰式開催

中央図書館

2021年11月にハイブリッド開催された第23回図書館総合展_ONLINE_plusでのポスターセッションにおいて、「信州大学附属図書館中央図書館 ピアサポ@Lib」が出展団体賞(日本事務器賞)を受賞し、7月15日(金)に中央図書館で表彰式が行われました。今年の2月に行われる予定でしたが、コロナ禍の影響により延期となり、ようやく実現しました。

photo_awardsceremony.jpeg

図書館総合展は、館種を越えた図書館界全体の交流・情報交換の場でもある展示会です。毎年秋に横浜の会場で開催されていましたが、2020年度はオンライン開催、2021年度からはハイブリッド開催となりました。オンラインでも開催されるようになったことで地方からも参加がしやすくなり、2021年度に初めて学習支援サービス「ピアサポ@Lib」としてポスターセッションに参加したところ、学生同士の学び合いの取組みを評価いただき、受賞となりました。

中央図書館での学習支援は、今年度で12年目となります。コロナ禍による影響もありますが、オンラインを活用した支援など新たな取組みも始めています。今回の受賞を励みに、学生の学びを支援するべく、これからも学生・教員・職員が協働して取り組んでまいります。