1. HOME
  2. 制御工学研究室
  3. 研究室概要
制御工学研究室
制御工学研究室

制御工学研究室

研究室概要

千田・種村研究室ではダイナミカルシステムを対象とし,それらシステムのモデリング,制御,計測に関連した理論および技術を開発しています.対象とするダイナミカルシステムとしては,農業用自動機械,HDDなどの精密機器,アクティブ防振台,エネルギーマネジメントシステム,人工衛星,自動車,自動2輪車などの機械系のほか,人間の運動などを含みます.制御工学的なアプローチは,野球ボールの回転数・方向の計測や,人の転倒検知手法など,スポーツ工学や福祉工学などに応用展開可能です.さらに,農業やエネルギーマネジメント系への応用展開など, 分野を融合した新しい技術構築を目指した研究も行っています.これらの研究成果は,様々な企業との共同研究,受託研究を通して,各種産業に応用されています.


千田研究室の構成員は,千田有一教授,研究員1名,研究支援推進員6名,事務補佐員1名,大学院博士課程学生1名,大学院修士課程学生8名(M2:4名,M1:4名),卒研生(B4)6名です(平成30年度).


千田研究室紹介パネル20131217.png

ニュース

2022年03月23日M2仲田さんが日本機械学会三浦賞を受賞しました.
2022年03月23日M2福本さんが計測自動制御学会優秀学生賞を受賞しました.
2022年03月23日B4中山さんが日本設計工学会武藤栄次賞優秀学生賞を受賞しました.
2022年01月12日M2飯島さんの論文が計測自動制御学会論文集に採択されました.
2021年12月24日M2仲田さんがSI2021で優秀講演賞を受賞しました.
2021年10月28日B4小又さんがSICE中部支部シンポジウム&若手研究発表会2021で優秀発表賞を受賞しました.
2021年03月29日M1仲田さんの論文がMechanical Engineering Journalに採録されました.
2021年03月03日M2三橋さんが計測自動制御学会マルチシンポジウムで優秀ポスター発表賞を受賞しました.
2021年02月21日M2三橋さんの論文が計測自動制御学会論文集に採録されました.