信州大学

イベント



講義

2010年10月06日
■GCOE■博士課程授業科目「地域活性化システム論」開講について (GCOE共催)

総合工学系研究科博士課程
      「地域活性化システム論」開講について


拠点リーダー 平井利博


総合工学系研究科博士課程の授業科目「地域活性化システム論」を、
本年10月から来年1月にかけて、原則毎週水曜日の16:30〜18:00で開講いたします。

本講義は、科学技術や研究開発、ブランド戦略などを
いかに地域活性化、産学連携、地域貢献に生かすかについて、
外部有識者による講演を中心に開催されます。

国際ファイバー工学コースの授業科目ではありませんが、
GCOE博士課程学生教育の一環として共催しております。

つきましては、多くの方に受講いただけますよう、お願いいたします。

概要は以下の通りです。

日時:平成22年10月6日(水) 〜平成23年1月19日(水)
    毎週水曜日 16:30〜18:00 (全14回)
    (ただし11月3日(水)は祝日のため休講。代わりに11月5日(金)に開講)

場所:信州大学繊維学部 31番講義室(講義棟3F)

ねらい:社会・経済の大きな課題である地域の活性化に科学技術やブランド戦略等を
     どのように活用するのか、その理論と方法を外部有識者による講演などにより
     実例を通じて学ぶ

内容:【導入・現状と課題】 10月6日、13日
    【解決に向けた政策・枠組み】 10月20日、27日、11月10日、24日
    【解決に向けた取り組みの実例】 11月5日、17日、12月1日、8日、15日、22日
    【まとめ】平成23年1月19日

お問合わせ先:
信州大学繊維学部 「地域活性化システム論」事務局
メール:chiikiron@shinshu-u.ac.jp 電話:0268-21-5500


開催日 2010.10.6〜2011.1.19 (毎週水曜日)
開催時間 16:30〜18:00
PDF
詳細はこちらのファイルをご覧下さい。