信州大学附属図書館 信州大学附属図書館

オープンサイエンスに関する講演会のお知らせ 12/10(火)

全館

オープンサイエンス講演会

オープンサイエンスが先進国の共通政策として推進され、わが国でも各大学が本格的に対応を迫られる時期に来ています。こうした状況に対応するため、信州大学附属図書館では、オープンサイエンス推進部会を設置しました。
その部会設置を機に、下記のとおりオープンサイエンスに関する講演会を企画しました。オープンサイエンスをめぐる世界の動向や、個々の研究者・大学に求められることなど、オープンサイエンスについて基礎から学び、話し合う機会としたいと思います。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

基礎から知る「オープンサイエンス」
~世界の潮流と研究者・大学の役割~

日時

2019年12月10日(火)13:30~16:30 (受付開始 13:00)

会場

信州大学附属図書館中央図書館2Fセミナー室(松本市旭3-1-1)
※信州大学各キャンパス図書館でも、テレビ会議配信により聴講可能です。

対象

研究者、大学院生、研究支援担当者、図書館員等、オープンサイエンスに関心のある方

プログラム

  • 講演 「欧州研究大学連盟『オープンサイエンスが大学に果たす役割』を読む」
    杉田茂樹氏(上越教育大学学術情報課長)
  • 報告 「信州大学におけるオープンアクセスの歩みとオープンサイエンスに向けて」
    岩井雅史(信州大学附属図書館情報システム担当)
  • ディスカッション

参加申込

参加申込フォーム よりお申し込みください。
(申し込みは必須ではありませんが、人数把握のためご協力ください)

お問い合わせ先

信州大学附属図書館情報システムグループ
library-soar2@shinshu-u.ac.jp / 0263-37-2185