中央図書館 中央図書館

学習サポート

中央図書館では、学生のみなさんの学習をサポートするための取り組みを行っています。サポートしてくれるのはみなさんの先輩です。
気軽に利用し、大いに活用してください。

ラーニングアドバイザー

みなさんの先輩である「ラーニングアドバイザー」が学習の相談に乗ります。学習にお勧めの本もご紹介していますので、一度立ち寄ってみてください。

ラーニングアドバイザーとは?

【学習サポート】
  • レポート作成やゼミ発表の基本
     <支援例>H28年度ラーニングアドバイザー担当者作成 実験ノートの書き方 (516KB)

ラーニングアドバイザーの専門分野によっては、数学・英語・生物等の基礎的な相談にも対応します。得意分野はラーニングアドバイザー席の後ろに掲示していますので、参考にしてください。

【図書館利用サポート】
  • レポートや課題に役立つ本や雑誌の探し方
  • 館内資料の配置
  • 論文の探し方
【PCサポート】
  • Word、PowerPointなどの使い方、資料作りのコツ
  • 館内での無線LANの使い方やPCトラブルへの対応

在席時間

*平成29年度後期*
曜日:授業期の月・火・木・金曜日(祝日は除く)

※年度等によって変更があります。

スケジュール

LA9月.jpg

場所

中央図書館2階共同学習スペース内

ラーニングアドバイザー

ライティングセンター

中央図書館では学部1年生前期に行われる授業「大学生基礎力ゼミ」、また後期の一部の授業と連動して、レポートの書き方について指導を行う「ライティングセンター」を設けています。

目的

ライティングセンターの目的は、大学に入学し初めてレポートを書く学生のサポートを行い、より良い書き手を育てることです。授業で提示されるレポートの課題について、形式から文章の作り方まで、指導員と一緒に考えることで理解を深めていきます。

ライティングセンター指導員

指導員は、同じ授業を受講した経験のある2年生以上の学生が務めます。レポート等による選考を経て選出され、研修を重ねて後輩の指導にあたります。

ライティングセンターの対象者

ライティングセンターを利用できるのは対象の授業を受講している1年生に限ります。授業をとってはいないがレポートについて聞きたいことがあるという場合は、ラーニングアドバイザーに相談してみましょう。

指導の予約

指導を受けるには予約が必要です。指導を受けられる時間や予約の方法は授業の中で示されます。
予約のルールは必ず守って下さい。

場所

中央図書館1階新聞コーナー横

ライティングセンター