NEWS

《開催報告》アクア・イノベーション拠点第6回シンポジウムを開催 2018年12月21日

アクア・イノベーション拠点が主催する第6回シンポジウムが2018年12月21日にイイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区)で開催され、水・膜関係者ら220名が参加しました。 昨年度に続き東京での開催となった今回のシンポジウムは、社会実装に向けたフェーズ3を目前に控え、これまでの6年間の研究開発の進捗状況の確認に加えて、さらなる研究加速のため様々な分野との連携についての議論も一つの目的として行われました。  濱田州博学長の開会挨拶に続き、来賓として文部科学省科学技術・学術政策局の松尾泰樹局長とCOIストリームビジョン3ビジョナリリーダーの佐藤順一氏からお言葉をいただきました。  第一

続きを読む

【参加者募集】信州大学COIプラットフォーム・プレ懇談会開催

信州大学アクア・イノベーション拠点(COI)では、ナノカーボン膜や無機結晶材料、高分子膜などの新しい高機能な分離膜を生み出し、併せて水科学研究の分析実験とシミュレーション計算科学によって、そのメカニズムを解明してきました。 そこで、拠点で生み出した知識と成果を水平展開できる「場」作りとして、来年度からプラットフォーム(※)の構築をしていきたいと考えています。本プラットフォームでは、新事業に向けたイノベーションの機会とするとともに、シーズ・ニーズ探索を通して、次の研究活動ステージにビルドアップすることを目的としています。 この度、信州大学COIで新しくスタートするプラットフォームの準備として、下

続きを読む

【締め切りました】アクア・イノベーション拠点(COI) 第6回シンポジウム

12月21日(金)開催の信州大学アクア・イノベーション拠点第6回シンポジウムは参加者が定員に達したため、参加登録を締め切らせていただきました。 たくさんのお申込み、ありがとうございました。 開催後にこちらのサイトでシンポジウムの様子をご報告致しますので、ぜひご覧ください。

続きを読む