信州大学附属図書館 信州大学附属図書館

オープンアクセスに関する情報

オープンアクセス方針機関リポジトリでの公開オープンアクセスジャーナルへの投稿

オープンアクセス方針

信州大学は、研究上の目標に掲げる、成果の地域と世界への発信を実現することを目的として、2021年8月1日より、信州大学オープンアクセス方針を施行し、信州大学の研究者による研究成果(学術雑誌論文等+関係する研究データ)を、原則オープンアクセスとすることとなりました。

オープンアクセスの方法は、機関リポジトリでの公開か、オープンアクセスジャーナルへの投稿かを、研究者自身が選択していただけます。また、何らかの理由(例:著作権)があれば、オープンアクセスとしないことも可能です(申請は不要です)。

機関リポジトリでの公開

公開を希望される論文を、以下のいずれかの方法でご提供ください。

ご提供いただきましたら、折り返しご連絡を差し上げます。
著作権の関係上、ご提供いただいたファイルとは別の版(査読済み最終原稿など)での公開をお願いしたり、公開ができなかったりする場合がございますので、あらかじめご了承ください。

オープンアクセスジャーナルへの投稿

投稿上の留意点

オープンアクセスジャーナル投稿ガイドライン(PDF, 学内限定)に沿って、投稿先を十分に吟味した上で、投稿するようにしてください。

APCの割引に関する情報

以下の雑誌への投稿論文をオープンアクセスにする場合、APCの割引が受けられます。それぞれの割引内容・条件をご確認ください。
ここに掲載しているもの以外にも、学会員に対してAPC割引を行っているジャーナルなどもありますので、論文投稿の際に、各ジャーナルの投稿規程などをご確認ください。

出版社 対象ジャーナル 割引内容・条件
American Physical Society (APS) PRX Quantum, PRX Energy ゴールドOA誌の創刊を記念して「PRX Quantum」は2021年末まで、「PRX Energy」は2023年末まで、APCが無料です。詳しくは以下のURLをご覧ください。
PRX Quantum https://journals.aps.org/authors/apcs
PRX Energy hhttps://journals.aps.org/prxenergy/
American Chemical Society (ACS) タイトルリストにおいて"Access Method for non-OA Content"の欄が"Subscription"となっている雑誌 購読機関割引があります。詳しくは以下のURLをご覧ください。https://acsopenscience.org/open-access/pricing/
National Academy of Science Proceedings of National Academy of Science of the United States (PNAS) 購読機関割引があります。詳しくは以下のURLをご覧ください。https://www.pnas.org/authors/fees-and-licenses
Bioscientifica Journal of Endocrinology 購読機関割引があります。詳しくは以下のURLをご覧ください。https://www.bioscientifica.com/publishing/openaccesspolicy