信州大学HOME

  1. ホーム
  2. トピックス
  3. 次期保健学系長に、池上 俊彦 教授を選出しました

トピックス

次期保健学系長に、池上 俊彦 教授を選出しました

2020年01月10日 [報告]

記者会見において、今後の抱負を語る池上教授
記者会見において、今後の抱負を語る池上教授

 令和2年1月8日、信州大学学術研究院保健学系は、金井 誠 学系長の任期満了に伴い、次期学系長候補者選挙を行い、池上 俊彦(いけがみ としひこ)教授(看護学専攻)を選出いたしました。
 9日に行われた記者会見の中で、池上教授は、「医学部保健学科内の4専攻はもとより、医学部医学科及び医学部附属病院との連携を強化するとともに、次世代を担う高度な医療人材を育成し社会に輩出していきたい。少子高齢化社会を迎えるなか、国立大学法人の機能別強化が叫ばれてはいるが、教育・研究・地域貢献を通して、社会の要請や期待に応えていきたい」と抱負を述べました。
 なお、任期は令和2年4月1日から令和5年3月31日までの3年間です。

 一覧に戻る

  • お知らせ一覧
  • イベント公開講座一覧
  • トピックス一覧
    カテゴリ別
    月別でみる
    RSSを取得する
    RSSフィード
医学科 保健学科

大学院医学系研究科

修士課程

医科学専攻
保健学専攻

大学院総合医理工学研究科

博士課程

医学系専攻
生命医工学専攻

入試情報を見る
  • 信州大学医学教育センター
  • 信州大学卒臨床研修センター
  • 信大医学部附属病院
  • 医学部地域保健推進センター
  • 臨床研究審査委員会/医倫理委員会/遺伝子解析倫理委員会
  • 研究者総覧SOAR
  • 医学部附属施設・関連団体
  • 信州医学雑誌