信州大学HOME

  1. ホーム
  2. トピックス
  3. 第7回日本アミロイドーシス学会学術集会にて、医学部附属病院脳神経内科、リウマチ・膠原病内科の高曽根 健医師、中尾 聡医師が優秀ポスター賞を受賞しました

トピックス

第7回日本アミロイドーシス学会学術集会にて、医学部附属病院脳神経内科、リウマチ・膠原病内科の高曽根 健医師、中尾 聡医師が優秀ポスター賞を受賞しました

2019年09月17日 [受賞]

左が中尾 聡医師、右が高曽根 健医師。
左が中尾 聡医師、右が高曽根 健医師。

2019年8月30日にKKRホテル東京にて第7回日本アミロイドーシス学会学術集会が開催され、信州大学信州大学医学部附属病院 脳神経内科、リウマチ・膠原病内科の高曽根 健医師、中尾 聡医師が優秀ポスター賞を受賞しました。

受賞した研究発表は、以下のとおりです。

「99mTc-PYPと11C-PiB PETを用いた非侵襲的な心アミロイドーシス診断法の確立」
〇高曽根 健(信州大学医学部附属病院 脳神経内科、リウマチ・膠原病内科)

「ATTR型脳軟膜アミロイドーシス/脳アミロイドアンギオパチーの臨床的特徴」
〇中尾 聡(信州大学医学部附属病院 脳神経内科、リウマチ・膠原病内科)

 一覧に戻る 

  • お知らせ一覧
  • イベント公開講座一覧
  • トピックス一覧
    カテゴリ別
    月別でみる
    RSSを取得する
    RSSフィード
医学科 保健学科

大学院医学系研究科

修士課程

医科学専攻
保健学専攻

大学院総合医理工学研究科

博士課程

医学系専攻
生命医工学専攻

入試情報を見る
  • 信州大学医学教育センター
  • 信州大学卒臨床研修センター
  • 信大医学部附属病院
  • 医学部地域保健推進センター
  • 臨床研究審査委員会/医倫理委員会/遺伝子解析倫理委員会
  • 研究者総覧SOAR
  • 医学部附属施設・関連団体
  • 信州医学雑誌