• 交通・キャンパス案内
  • オープンキャンパス
TOP > topics

8月8日(木)経法学部国際交流・留学生委員会主催講演会「冤罪およびハワイ冤罪救援プロジェクトの紹介」のご案内

8月8日(木)経法学部国際交流・留学生委員会主催講演会「冤罪およびハワイ冤罪救援プロジェクトの紹介」のご案内

2019. 08.02

  • 講演・イベント情報

 経法学部国際交流・留学生委員会主催の講演会「冤罪およびハワイ冤罪救援プロジェクトの紹介」を下記の要領で開催いたします。
 講師のケニス・ローソン先生は、刑事法および冤罪の原因に関する専門家として、ハワイ大学法科大学院で教鞭を取られ、ハワイ冤罪救援プロジェクト(Hawaii Innocence Project)のディレクターとしてご活躍されています。
 また、今年度の夏季集中講義「アメリカ社会と法(Introduction to the American Criminal Justice Legal System)」をご担当されています。講演会では、ハワイ冤罪救援プロジェクトについてご紹介をして頂き、刑事裁判におけるジャンクサイエンスや捜査機関による不適切な行為等について、お話しして頂く予定です。
 多くの方々のご参加をお待ちしています。会場・配布資料の準備の都合上、ご予約の上ご来場下さい。なお、講演は英語で行います。

  • 日時: 令和元年8月8日(木)午後4時30分から (1時間30分程度)
  • 講師: ケニス・ローソン (ハワイ大学・冤罪救援プロジェクト ディレクター)
    Kenneth L. Lawson, Co-Director of Hawaii Innocence Project,
    William S. Richardson School of Law, University of Hawaii
  • 題目: 「冤罪およびハワイ冤罪救援プロジェクトの紹介
    Wrongful conviction and Introduction of Hawaii Innocence Project
  • 場所: 信州大学松本キャンパス 経法学部 402演習室

お問い合わせ:
信州大学社会科学系(経法学部) 国際交流室 蔡(サイ)
e-mail: yunchitsai@shinshu-u.ac.jp  電話: 0263-37-3312(平日9:00~17:00)
                             信州大学経法学部講演会(国際交流・留学生委員会)

pagetop