• 交通・キャンパス案内
  • オープンキャンパス
TOP > 研究活動

信州大学経法学部と佐久穂町との連携に関する協定

信州大学経法学部と佐久穂町との連携に関する協定

2019. 02.12

  • 研究活動
  • 連携協定

 佐久穂町と本学部は、2月12日に佐久穂町役場佐久庁舎にて、コミュニティの活性化や地域福祉の充実、景観保全などを進め、地域課題の解決と人材の育成に寄与することを目的とした連携協定を締結し、その調印式を行いました。

 佐久穂町と本学部は、これまでも実践教育科目の実習先等として協力関係を構築してきました。一方で、本学部の「フューチャーデザイン」研究プロジェクトでは、地方自治体と連携して研究を進めてきましたが、松本市に続く2例目の連携先として、佐久穂町の地域課題とプロジェクトの主旨が合致したため、これをひとつの機会として連携協定を締結することとなりました。

 今回、調印式にあわせて、フューチャーデザインに関する研修会及びワークショップを開催し、町内からも多くの参加者があり、充実した研究・交流の場となりました。

pagetop