イベント

レポート

2018年度第8回多文化交流サロン「日本をどうみるか――蒋介石を中心に」のお知らせ

2018年11月21日開催

2018年11月28日更新

イベント概要

以下の要領で、2018年度第8回多文化交流サロンが開催されます。

題目:日本をどうみるか―蒋介石を中心に

講師:黄 自進氏(中央研究院近代史研究所研究員・教授)


概要:信州には台湾から多くの人々が観光に訪れています。皆さんも台湾の歴史や現状、日本をどうみているか、などに関心をお持ちでしょう。東アジア近代史の専門家に、ご自身の留学経験や最新の研究成果をふまえ、関連する様々な問題も含めて、お話して頂きます。

※「異文化間コミュニケーション論」対象講演です。

お問い合わせ:信州大学人文学部国際交流委員会(jinbun_imc@shinshu-u.ac.jp)

開催日 2018年11月21日
時間 18:00〜19:30
会場 人文ホール(信州大学松本キャンパス内)
参加対象者 どなたでも
参加料金 無料

トップページ イベント 2018年度第8回多文化交流サロン「日本をどうみるか――蒋介石を中心に」のお知らせ

ページの先頭へもどる