信州大学附属図書館 信州大学附属図書館

企画展示『校歌としての「信濃の国」』(10/13~11/11)

全館

7月に教育学部図書館で開催した企画展示『校歌としての「信濃の国」』を中央図書館でも開催いたします。

長野県歌として知られる「信濃の国」は、1900年に長野県師範学校(現・信州大学教育学部)の教諭であった浅井洌先生作詞・北村季晴先生作曲により誕生しました。
現在も、教育学部附属長野小学校の校歌として歌い継がれています。
教育学部に残る「信濃の国」や浅井先生の史料、そして附属長野小学校についてご紹介いたします。

[企画概要]
校歌としての「信濃の国」

会期:平成30年10月13日(土)~11月11日(日)
     月-金 9:00~22:00 / 土日 10:00~19:00
場所:信州大学中央図書館 1階展示コーナー

主催:信州大学附属図書館教育学部図書館・信州大学教育学部附属長野小学校
協力:信州大学大学史資料センター

[主な展示品]
○浅井洌直筆「信濃の国」
○附属長野小学校校歌「信濃の国」写真パネル
○浅井洌肖像写真
○浅井洌頌徳碑写真と解説
○長野県師範学校同窓会誌『学友』
○附属長野小学校スナップ写真
この他「信濃の国」に関連する図書や附属学校記念誌などをご紹介します。

企画展示『校歌としての「信濃の国」』

※この企画展は信州大学創立70周年・旧制松本高等学校周年記念事業プレイベントを兼ねています



[関連展覧会情報]
松本市立博物館 特別展「信濃の国と浅井洌」
 ・会  期:平成30年10月13日(土)~11月25日(日) ※会期中無休
 ・開館時間:午前8時30分~午後5時まで(最終入館は午後4時30分まで)
 ・会  場:松本市立博物館 2階特別展示室
 ・観 覧 料:通常観覧料 大人200円(610円)、小中学生100円(300円)※( )内は、国宝松本城との共通券料金
  詳しくは、松本市立博物館のホームページ( http://matsu-haku.com/matsuhaku/)をご覧ください。

重要文化財旧開智学校校舎 特別展「信濃の国と浅井洌」
 ・会  期:平成30年10月13日(土)~11月25日(日) ※10月15日(月)と11月19日(月)は休館
 ・開館時間:午前9時~午後5時まで(最終入館は午後4時30分まで)
 ・会  場:重要文化財旧開智学校校舎
 ・観 覧 料:通常観覧料 大人300円、小中学生150円
  詳しくは、重要文化財旧開智学校校舎のホームページ( http://matsu-haku.com/kaichi/)をご覧ください。

信州大学中央図書館での企画展開催中、展示コーナーで信濃の国に関する質問をすると、後日、松本市立博物館・旧開智学校の学芸員さんからの回答が届けられます!
ぜひこの機会にお立ち寄りください。

お問い合わせ先 ※平日9:00-17:00
信州大学附属図書館中央図書館
〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
TEL:0263-37-2172
FAX:0263-37-3633
E-mail:matsulib@shinshu-u.ac.jp