信州大学附属図書館 信州大学附属図書館

信州大学 大学史資料センター


「登録有形文化財・旧松本歩兵第五十連隊糧秣庫」

アクセス:〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1

アクセスマップ:信州大学中央図書館内

TEL:0263-37-3531

FAX:0263-37-3532

MAIL:archives@shinshu-u.ac.jp

業務日時:月~水 9:00~16:00



ごあいさつ

 信州大学は、戦前からの歴史を有し、1949年に新制大学となってからも70年の歳月が経とうとしています。この度、本学の歴史を明らかにし、伝承していくため、信州大学大学史資料センターを設立いたしました。センターでは、本学の長い歩みを支える貴重な資料の収集・整理・保存とともに、資料の公開・展示などを行っていきたいと考えています。
 つきましては、本学の歴史に関する文書、写真、記念品などの歴史的資料と、それに関する情報をお寄せいただきたく、お願い申し上げます。


平成29年4月1日


信州大学 大学史資料センター長 渡邉匡一


センターの概要

センターの業務

各部局及びその同窓会・校友会などとの連携により、信州大学の歴史資料の体系的収集・整理・保存を行い、デジタルアーカイブズを構築し、公開、展示等を行います。

事業計画の概要
和暦(西暦) 事業
平成28年度(2016年度) 大学史資料センター設置準備
平成29年度(2017年度) 大学史資料センター設置。
各部局及びその前身校に関する歴史資料の所蔵状況、整理状況等の調査、並びに資料の収集・整理の開始。
収集資料のデジタルアーカイブズの開始、及び展示。
平成30年度(2018年度) 各部局及びその前身校に関する歴史資料の所蔵状況、整理状況等の調査、並びに資料の収集・整理(継続)。
収集資料のデジタルアーカイブズ、及び展示(継続)。
平成31年度(2019年度) 信州大学創立70周年(旧制松本高等学校100周年)記念事業
各部局及びその前身校に関する歴史資料の所蔵状況、整理状況等の調査、並びに資料の収集・整理(継続・総括)。
収集資料のデジタルアーカイブズ公開、及び展示(継続・総括)。
活動の総括、及び今後の展開と組織の見直しの検討。
資料提供のお願い
資料センターの組織と職員

センター長:渡邉匡一(学術情報担当副学長、附属図書館長)
特任教授:福島正樹
技術補佐員:茂原・鈴木・中畑
事務補佐員:羽生

組織図
関連規程