• 交通・キャンパス案内
  • オープンキャンパス
TOP > topics

経法学部 2017年度夏季インターンシップ・ボランティア成果発表会を開催しました

経法学部 2017年度夏季インターンシップ・ボランティア成果発表会を開催しました

2017. 12.06

  • お知らせ

 平成29年12月6日(水)、経法学部2017年度夏季インターンシップ・ボランティア成果発表会を開催しました。今年度夏季に研修・実習をした、ボランティア21名、インターンシップ37名の中から、優れたレポートを提出した7名の学生が発表者に選ばれ、受入先の方や山沖学部長、教職員、参加学生出席の下、興味深い報告が行われました。
 発表した学生たちは、インターンシップやボランティアにどういった目的意識を持って臨んだのか、その経験を通じて得られたことや、今後どのように役立てていくか等、各々わかりやすく工夫して作成したスライドを使いながら実習を振り返りました。
 山沖学部長からは、「今回の経験を踏まえて、次のステップへ向けて新しいチャレンジをしてほしい」と講評をいただきました。参加した学生からは「NPO団体や公務員、民間企業など幅広い業種の発表が聞けてよかった」「発表者のプレゼンテーションがとてもわかりやすく構成されていたので参考にしたい」「より一層自分の将来について考えを深めていきたいと思った」等の感想が寄せられました。
 なお、厳正な選考の結果、大嶋 明梨さんが経法学部長賞、登内 洋輔さんが交流系科目部会長賞を受賞しました。このほか、富岡 大輝さん、大鹿 栞奈さん、高橋 知也さん、杉原 ほのかさん、武居 莉世さんが優秀賞を受賞しました。

2017インターンシップ・ボランティア発表会

pagetop