ご寄附のお願い

信州大学知の森基金「博士人材育成支援事業」へのご寄付のお願い

信州大学繊維学部では、平成 25 年度より文部科学省補助事業「博士課程教育リーディングプログラム」に採択され、修士・博士一貫の5年カリキュラムを通して、世界で活躍できる博士人材を育成してきました。2018年春、初めての修了生を輩出し、現在、履修生 36 名が日々切磋琢磨しています。
政府による支援は平成 31 年度で終了しますが、それ以降も引き続き、大学独自の資金でプログラムを運営し、学生たちを世界に羽ばたく人材として育てていく責任があります。しかし、大学の財源は限られており、とても厳しい状況が予想されます。これからの社会を、また繊維業界を動かす中心的存在を担っていくプログラム履修生たちへのご支援をお願いしたく、この度、信州大学知の森基金内に、博士人材育成支援事業を設置しました。

皆さまの温かいご支援とご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。


信州大学博士課程教育リーディングプログラム
ファイバールネッサンスを先導するグローバルリーダーの養成
プログラムコーディネーター 髙寺 政行


ご寄附の方法について

お申込方法

博士人材育成支援事業へのご寄附に際して、以下のお申込方法をご用意しております。

■ 個人の方からのご寄附

  • 振込用紙によるご寄附
  • ゆうちょ銀行・郵便局・銀行の各窓口からお振込みいただけます。大学専用の振込用紙をお送りいたしますので、下記の入力フォームよりご連絡をお願いします。

  • クレジットカードによるご寄附
  • クレジットカード決済により、ご寄附頂けます。また、クレジットカード決済により、継続的なご寄附(定期(毎月・年2回・年1回)自動引き落とし)もお申込み頂けます。
    下記の入力フォームよりご連絡をお願いします。

■ 法人・団体からのご寄附

  • 寄附連絡票によるご寄附
  • 寄附連絡票に必要事項をご記入のうえ、FAX、E-mailまたは郵送にて、「寄附連絡票」に記載の【寄附連絡票送付先】までお送りください。



入力フォーム

入力に際しては、寄付申込入力方法をご確認のうえ、ご入力ください。

入力サイトからお申込いただく場合 QRコードからお申込いただく場合
こちらからお進みください


信州大学知の森基金および税制上の優遇措置について

信州大学知の森基金の詳細については、こちらをご覧ください。

税制上の優遇措置については、こちらをご覧ください。