NEWS

イベント情報

《開催報告》第7回シンポジウムを開催しました

アクア・イノベーション拠点が主催する第7回シンポジウムが2019年12月17日に東京都内で開催されました。 今回はアクア・イノベーション拠点の中心企業である日立製作所の中央研究所内に今年完成した日立馬場記念ホールを会場に行われ、一般・関係者合わせて224名が参加。社会実装に向けて加速する研究開発の概要が報告されました。  濱田州博学長の開会挨拶に続き、文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課の斎藤卓也課長からの祝辞が読み上げられ、来賓として日立製作所 研究開発グループCTI副統括本部長で中央研究所長の矢川雄一氏からお言葉をいただきました。  研究開発の概況報告では、初めに都築浩一

続きを読む

【出展情報】InterAqua2020 第11回国際水ソリューション総合展に出展します

信州大学アクア・イノベーション拠点は、産業向けの水処理ソリューションの展示会「InterAqua2020 第11回国際水処理ソリューション総合展」に出展します。 11回目を数える今回は、「水循環のスマート化と水ビジネスの次代を切り拓く」をテーマに、 2020年1月29日から31日までの3日間、東京ビッグサイトで開催されます。 InterAqua2020 第11回国際水ソリューション総合展   ▶会期:2020年1月29日(水)~31日(金) 10:00-17:00   ▶会場:東京ビッグサイト 南2ホール   ▶信大COIブース:2S-Q21 信州大学COIでは、以下のような展示を予定していま

続きを読む

【参加者募集】【最新情報】アクア・イノベーション拠点(COI) 第7回シンポジウムを開催します

アクア・イノベーション拠点(COI) 第7回シンポジウムを2019年12月17日(火)に東京で開催します。  信州大学アクア・イノベーション拠点は、『革新的な造水・水循環システム』の実用化を目指して研究推進しています。プロジェクト開始から7年目となり、「ナノカーボン複合膜」の研究開発は、福岡県北九州市のウォータープラザ北九州に完成した海水淡水化実証試験設備における実海水での評価試験を開始するに至りました。また、アフリカ・タンザニアにおいて地下水から高濃度のフッ素を除去し安全な水を安定供給するシステムの研究開発にも着手するなど、研究成果の社会実装に向けて着実に歩みを進めています。  今回のシン

続きを読む