在学生の方へ

修了要件、履修方法等についての説明が入学年度ごとにまとめられています。
学位申請の方法や様式を掲載しています。
機関リポジトリで公開しています。
「APRIN eラーニングプログラム」のWebページです。このe-Learning教材の履修を通じて、研究を行ううえで必要となる倫理観・知識を身につけることができます。
信州大学のシラバス検索システムです。授業科目について、年間または学期ごとの目標と内容、担当教員、テキストや参考図書、成績評価の方法などを掲載しています。
信州大学の学生生活支援を行うセンターです。学費・奨学金、各種証明書、寮・アパートの紹介、施設利用や課外活動、学生相談窓口など、学生生活に関する情報を掲載しています。
信州大学の就職支援を行うセンターです。合同企業説明会や就職相談、就職のためのガイダンスなど、就職に関する情報を掲載しています。
大学院人材育成センターでは、2通りのインターンシッププログラムを通じて、ビジネスマインドと広い視野を持った人材養成をサポートしていきます。また、自主的なインターンシップをお考えの皆様にも、相談・支援窓口としてサポート体制を整えています。インターンシップに興味をお持ちの方は、まずセンターをお訪ねください。
総合理工学研究科(修士課程)Webサイトです。
医学部Webサイトです。松本キャンパスに関する情報は,こちらにも掲載されています。(松本キャンパス)
理学部Webサイトです。松本キャンパスに関する情報は,こちらにも掲載されています。(松本キャンパス)
工学部Webサイトです。長野(工学)キャンパスに関する情報は,こちらにも掲載されています。(長野(工学)キャンパス)
繊維学部Webサイトです。上田キャンパスに関する情報は,こちらにも掲載されています。(上田キャンパス)
農学部Webサイトです。伊那キャンパスに関する情報は,こちらにも掲載されています。(伊那キャンパス)
信州大学におけるグローバル教育の推進、海外留学を希望する信大生への支援を行っています。また信州大学へ留学を希望する海外の学生への情報提供と共に、外国人留学生の日本語等に関する教育の実施、及び国際交流方針等の策定等を行います。
繊維・ファイバー工学分野における高度かつ総合的な専門性を有し、広い科学技術的視野と国際的視野、分野間のコーディネート力、技術力だけでなく人間力を見抜く力を備えた、主に産業界で活躍する「ファイバールネッサンスを先導するグローバルリーダー」を5年間一貫で養成します。
本フェローシップ制度は優秀かつ意欲のある博士課程の学生を共創フェローに認定し、研究に専念できる環境を提供することを目的としています。
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の次世代研究者挑戦的研究プログラム(SPRING)事業に「次世代高度人材「地域発志士」育成プログラム」が2021年冬に採択され、開始いたしました。 未来社会をデザインし、課題解決型研究に挑戦できる博士人材の育成プログラムです。
独立行政法人日本学術振興会の「特別研究員」のWebページです。「特別研究員」は、優秀な博士課程学生に研究奨励金を支給する制度です。詳細はWebページをご確認ください。