持続可能な社会を実現する未来のリーダーを育てる。

サスティナブルエネルギーコース
新エネルギー、エネルギーの有効活用など、サスティナブルエネルギーの基盤技術の確立を考え、エネルギー問題の解決に取り組みます。
サスティナブルエネルギーコース

例えば、バイオマス資源による二酸化炭素の濃度を抑える、カーボン・ニュートラルエネルギーシステムの実現。

サスティナブルエネルギーコース

サスティナブルウォーターコース
水環境科学、水創成、水利用システムなどのサスティナブルウォーターの基盤技術の確立を考え、水問題の解決に取り組みます。
サスティナブルウォーターコース

例えば、世界中の人にきれいな水を提供する、高度自律水循環システムの仕組みの実現。

サスティナブルウォーターコース

サスティナブルフードコース
地域食資源活用、機能性食品開発、農工連携高度食料生産システムなど、サスティナブルフードの基盤技術の確立を考え、食問題の解決に取り組みます。
サスティナブルフードコース

例えば、地域資源の高度カスケード利用によるゼロエミッション農業生産の実現。

サスティナブルフードコース

この大学院5年一貫学位プログラムでは5年後、10年後を見据えたエネルギー、水、食の確保を追求し、実現できる力を持つ次世代のリーダーの育成を目指しています。

  • 私たちが目指すもの
  • プログラムの概要
  • 10年後の社会経済活動を牽引するリーダーとは
  • 連携体制と運営体制
  • カリキュラムの流れ