信州大学HOME

  1. ホーム
  2. トピックス
  3. 令和2年度 信州大学医学部医学科 学術賞授与式が行われました

トピックス

令和2年度 信州大学医学部医学科 学術賞授与式が行われました

2021年03月29日 [受賞]

 3月29日(月)に医学部長室において、令和2年度信州大学医学部医学科顕彰制度の学術賞授与式が行われました。

 令和2年度医学科顕彰制度委員会 中沢 洋三 委員長の司会のもと、受賞者へ賞状および記念メダルが授与されました。中山 淳医学部長からは、お祝いの言葉とともに今後一層研究に励んでもらいたいとの期待が寄せられました。

 医学科顕彰制度には、学術賞、研究奨励賞及び海外留学支援があり、今回の学術賞は、優れた論文の著者への顕彰及び社会から高い評価を受けた個人又は団体の代表への顕彰することを主旨としています。


 令和2年度の受賞者は、以下のとおりです。


<学術賞>
バイオメディカル研究所(分子細胞生理学教室)  森 琢磨 助教
論文名「Deficiency of calcium/calmodulin-dependent serine protein kinase disrupts the excitatory-inhibitory balance of synapses by downregulating GluN2B」
日本てんかん学会 JUHN AND MARY WADA 奨励賞 受賞







r02_kensho_1.JPG



r02_kensho_2.JPG
(左から中山医学部長、森先生(受賞者)、
中沢教授(令和2年度顕彰制度委員会委員長)



 一覧に戻る 

  • お知らせ一覧
  • イベント公開講座一覧
  • トピックス一覧
    カテゴリ別
    月別でみる
    RSSを取得する
    RSSフィード
医学科 保健学科

大学院医学系研究科

修士課程

医科学専攻
保健学専攻

大学院総合医理工学研究科

博士課程

医学系専攻
生命医工学専攻

入試情報を見る

国際交流・留学

医学科
保健学科

  • 信州大学医学教育センター
  • 信州大学卒臨床研修センター
  • 信大医学部附属病院
  • 医学部地域保健推進センター
  • 臨床研究審査委員会/医倫理委員会/遺伝子解析倫理委員会
  • 研究者総覧SOAR
  • 医学部附属施設・関連団体
  • 信州医学雑誌