歯科研修

信州大学医学部附属病院管理型歯科医師臨床研修プログラム

信州大学医学部附属病院は、マッチングプログラムに参加し、広く全国から研修医を募集します。

プログラムの特色

初期臨床研修において、もっとも重要なことは、歯科医師にふさわしい人格を養成することと考えています。医療に対する基本的な考え方、治療を実践する場合の基本姿勢および技術を、当プログラムで、是非学んでほしいと思います。
大学病院や総合病院の中に位置する特殊歯科口腔外科では、一般歯科医からの紹介や院内の医科からの紹介を含めて、様々な患者さんの診療にあたることになります。そうした診療では特に、常に診療の中心に患者さんがいられるよう配慮しなければなりません。患者さんに対する診療説明一つであっても、幅広い知識が要求され、診療方針は、患者さんの希望(心理面・経済面など)を含めて、大勢のスタッフとの話し合いのもとに決定し、診療を実施することとなります。

ただ、病巣をみるだけでなく、なぜこの病気にかかったのか、ほかに不調がないか、どのような治療法を選択し、どう社会に復帰してもらうか。
このプログラムでは、全人的な医療の提供をするために、歯科医師としてどのように考え、行動するのかといった基礎を学んでもらう環境を整えています。

プログラムは申請中のため変更となる場合があります。

研修期間

1年間
  • 1年目終了時、臨床研修修了証を交付。
  • 希望等に応じて、2年目も引き続き研修を行います。

プログラム名称

令和5年度信州大学医学部附属病院管理型
歯科医師臨床研修プログラム
プログラムA

主に大学病院で行う研修(管理型+協力型(Ⅱ))

プログラムB

主に大学病院と地域中核病院で行う研修
(管理型+協力型(Ⅰ)+協力型(Ⅱ))

協力型(Ⅰ)臨床研修施設

  • 長野市民病院
  • 伊那中央病院
    (令和5年度追加予定)
  • 相澤病院
  • 信州上田医療センター
  • 浅間南麓こもろ医療センター

協力型(Ⅱ)臨床研修施設

  • 小川歯科クリニック
  • 汲田歯科医院
  • 木村歯科医院
  • 窪田歯科医院
  • なお歯科・小児歯科医院
  • 中条歯科診療所
  • 鹿教湯三才山リハビリテーションセンター鹿教湯病院
    (令和5年度追加予定)
  • 林歯科医院

研修カリキュラム(特殊歯科・口腔外科)はこちら

信州大学医学部附属病院 研修歯科医募集要項

卒後臨床研修のための入局試験を下記のとおり行います。

募集要項

応募資格 第116回(令和4年度)歯科医師国家試験を受験する者(平成16年度から令和3年度の国家試験に合格しマッチングに参加しなかった者及びいずれの病院においても卒後研修を開始しなかった者を含みます)
マッチング・プログラムに参加登録する者
試験応募前に可能な限り、見学にいらしてください。
募集定員 管理型歯科医師臨床研修プログラムA3名
管理型歯科医師臨床研修プログラムB2名
選考方法 筆記試験および面接を行います。
試験日 令和4年8月20日(土)10:00~
※都合が付かない場合はご相談ください。
試験会場 信州大学医学部歯科口腔外科医局
持ち物 筆記用具・英和辞典(電子辞書は不可)
応募方法 希望者は下記連絡先までご連絡ください。
履歴書1通(写真貼付要。市販のもので可。すでに送付済みの方は結構です。)

連絡先

信州大学医学部歯科口腔外科
〒390-8621
長野県松本市旭3-1-1

待遇

身分 非常勤
勤務時間 8:30~17:15(7時間45分勤務)
当直研修あり(当直手当は臨床研修手当に含まれます)
給与 日給 9,315円(月額約18万円) + 臨床研修手当12万円計約30万円
諸手当 住宅手当、通勤手当、扶養親族手当、寒冷地手当、退職手当あり
休暇 有給休暇 1年目:10日/2年目:11日
その他 : 規程による
宿舎 単身用10戸(希望者多数の場合は抽選)
社会保険 全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)
厚生年金
雇用保険
労働者災害補償保険(労災保険)
その他 マッチング最終結果発表後、定員に空席がある場合には、2次募集を行うことがあります。
(その際はHP等でお知らせします)

その他

研修医専用室 あり
PC環境 歯科医局内共有PC3台、卒後臨床研修センター内共有電子カルテ7台、無線LAN
学習環境

先端医療教育研修センター(スキルズラボ)の利用可
図書室(医学部図書館)24時間利用可

利用可能文献データベース

医学中央雑誌、メディカルオンライン、Up To Date、JDreamⅡ、CINAHL、EBM、Jounal Citation Reports、PubMed、Web of Science等

研修医向け勉強会

クルズス(年30回程度)・セミナー(年3回)

学会等の参加 可(参加費等の補助有り)
ホームページ 信州大学医学部 歯科口腔外科サイトへ

ページトップへ戻る