信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

生物資源・環境科学課程 林田 信明 教授ら、ハクサイの根こぶ病耐性遺伝子の位置と構造を特定

2012.09.21

 

hayashida.jpg

生物資源・環境科学課程 林田 信明 教授と長野県野菜花き試験場佐久支場 (小諸市) および本学遺伝子実験部門の研究グループが、ハクサイの根こぶ病耐性遺伝子 "CRa" の位置と構造を特定しました。この研究成果は9月14、15日に京都で開催された日本育種学会において発表され、エントリーされた全276の発表から優秀演題として選ばれた4つのうちの1つです。日本育種学会から記者発表され、9月11日付けの信濃毎日新聞にも掲載されました。(リンク:信毎ウェブ版記事
)