イベントで振り返る 薬剤部の一年

信州大学医学部附属病院は、自然や魅力あふれる街に囲まれ、
仲間とともに刺激しあいながら学び、働くことができる環境です。

新人歓迎会

今年も薬剤部に新たな仲間が加わりました。希望と期待に胸を膨らませ、彼らの瞳は輝いています。「初心忘れるべからず」と思う今日この頃、彼らの今後の活躍に期待したいです。

お花見バーベキュー

青空の下、まだ肌寒さもありますが、毎年恒例のお花見バーベキューを行います。子供から大人まで、みんなお肉大好き、いい笑顔です。

医局対抗野球

毎年、医局対抗野球に参戦し、様々な診療科の先生方と交流を深めています。試合後は、審判をお願いしている医学部の学生さんも交えて、打ち上げを行います。

松本ぼんぼん

松本ぼんぼんは松本市を代表する夏の一大まつりです。8月の第一土曜日の夜、中心市街地を「ぼんぼん松本ぼんぼんぼん」の音楽とともに、子供から大人まで25,000人余りが踊りに参加します。多くの薬剤部員が信州大学病院連に毎年参加しています。

忘年会

今年も一年お疲れ様でした。一年間の労をねぎらい、「あんなことこんなことあったでしょ」とお互いに物思いにふけます。部長も副部長も、今夜は眠れません~。

送別会

出逢いの数だけ、別れは増えます。別れは寂しいですが、笑顔で送り出したいものです。退職された先生方の今後のより一層のご活躍を部員一同でお祈りします。

こんな活動もありました

東日本大震災への支援(災害派遣)

日時 2011年3月12日~5月中旬
場所 宮城県石巻市、石巻赤十字病院

3月11日に発生した震災直後に、当院では災害支援としてDMATを2隊、その後、長野県医療救護班として13班を継続的に派遣しました。全ての班で薬剤師も出動し、さまざまな支援活動を行いました。

御嶽山噴火災害への対応(災害派遣)

日時 2014年9月27日
場所 長野県立木曽病院(DMAT活動拠点)、信州大学医学部附属病院(DMAT参集拠点)

御嶽山噴火災害の際、信州大学に設置されたDMAT参集拠点本部にてDMAT活動を行いました。参集拠点本部から活動拠点本部までの交通情報および安全確認等の情報収集や、活動拠点本部からの要請により3%亜硝酸ナトリウム注射液の用意、搬送方法の調整等を行いました。

ページトップへ戻る