4月28日(月)「グローバル人材育成事業 平成25年度ネパール農業実習」報告会のお知らせ

トピックス

平成26年2月27日~3月11日、グローバル人材育成事業「平成25年度ネパール農業実習」が実施され、農学部生10名(女子6名、男子4名)が参加しました。下記の通り、公開報告会を実施いたします。関心のある方はぜひご参加ください。

また、平成26年4月23日~5月2日まで農学部生協にて「ネパール農業実習 写真展」を開催しています。

 

【平成25年度 ネパール農業実習 報告会】

日時 :平成26年4月28日(月)16:20~

場所 :農学部17番講義室

 

農学部在学中に身につけた専門知識と技術を海外(主に途上国)の現場において、どのように活かすことができるのか。

今、世界で起こっている農業問題・食糧問題はどのような農業環境と社会構造の中で生じているのか。

このような問いに自分で考え、学ぶための機会を提供し、国際協力分野で活躍するグローバル人材の育成を目指すべく、農学部と学術交流協定を結んでいるネパール農業省ネパール農業研究評議会の研究施設(首都カトマンズ 標高1350m)と標高2650mのヒマラヤ麓のマルファ村を中心に調査、実習が行われました。

 

学生達は、狭い国土の中に多様な農業生態系を持つネパールのダイナミックな変化をカトマンズ周辺及びマルファ村とそこからポカラに続く高低差を移動しながら、多くを学びました。また、日本とは異なる文化、環境の中、農業や研究環境の違いを実体験しました。

今回の実習成果は、下記の公開報告会で発表します。興味のある方はぜひご参加ください。

 

※事前登録不要、どなたでも参加できます。

 

 

【問い合わせ】

信州大学農学部学務 グローバルデスク 中村

Tel: 0265-77-1354 Fax: 0265-77-1313

Email: nakamura_akiko★gm.shinshu-u.ac.jp(★印を@に変えてお送りください)

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a