Facebook

カリフォルニア州立大学チコ校とのオンライン国際協働学習(COIL)を実施しました

プレゼンテーションの様子
プレゼンテーションの様子
最終プレゼンテーションを終えて記念撮影
最終プレゼンテーションを終えて記念撮影

2023年11月9日~30日、海外協定校であるカリフォルニア州立大学チコ校とのオンライン国際協働学習(COIL)を実施しました。農学部から8名、カリフォルニア州立大学チコ校から6名の学生が参加しました。本プログラムは、COIL型教育を活用した連携プログラムの次年度開設をめざして試行的に実施しました。

5つの「Local Food」をトピックとし、各グループに分かれ、日米における比較、ディスカッションを行いました。参加学生はZoomでの交流に加え、プラットフォーム「ArcGIS」を用いることで、写真と地理情報を共有し、より深い理解を得ました。最終日には、各グループでスライドにまとめて発表し、日米のLocal Foodの共通点や相違点について学びました。

参加した学生からは、「アメリカの学生とコミュニケーションを取りながら、お互いの文化を知ることが出来て楽しかったです。」「リスニングやスピーキングにはまだ難しさを感じたので、もっと英語を使う機会を設けていきたいと思いました。」といった感想が届きました。

今後はCOILでの交流だけでなく、両大学の学生が、お互いのキャンパスを行き来することができる短期研修プログラムの開始についても、検討を進めていきます。

« 前の記事へ

一覧にもどる