信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

李毅さん (D3)「ロボットとオートメーションに関する国際会議」で受賞

2015.06.06


総合工学系研究科 生命機能・ファイバー工学専攻 D3の李毅 (リキ) さんが、Washington State Convention Center (アメリカ、シアトル) で5月26〜30日に開催された「ロボットとオートメーション関連する国際会議 (ICRA2015: IEEE International Conference on Robotics and Automation) において、「IEEE Robotics and Automation Society Japan Chapter Young Award (2015)」を受賞しました。本賞は、日本国内の大学院に在学する優秀な若手研究者を育成し、ロボットとオートメーションに関する国際会議 (ICRA) を活性化することを目的として、2003年にIEEE Japan Councilの補助により設立されたものです。

 

受賞対象発表タイトルは「A proposal of a light-weight walking assist wear using PVC gel artificial muscles (歩行アシストのためPVCゲル人工筋肉を用いて軽量なアシストウェアを開発する研究) by Yi Li and Minoru Hashimoto」で、5月27日に授賞式が行われました。