信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

所 宏美さん (M1) 国際材料研究学会連合-アジア国際会議2014で奨励賞受賞

2014.11.07

大学院理工学系研究科 機械・ロボット学専攻 1年の所 宏美さん(橋本研究室)が、8月24日(日)~8月30日(土)に福岡大学で開催された国際学会「IUMRS-ICA2014」で奨励賞を受賞しました。

題目は「Development of a PVC Gel Actuator Using Nano-Fiber Technology」。新しいタイプのPVCゲルアクチュエータについて発表しました。

研究概要:
PVCゲルアクチュエータはソフトで軽量であるため、将来的には福祉ウェアなどへの応用が期待できます。橋本研究室では、これまでのPVCアクチュエータよりも低電圧で駆動できるように、PVCゲルを不織布状にしました。その結果、同じ収縮率をこれまでよりも低電圧で出すことができました。これは不織布状にしたことによって空隙が多くなり、より収縮しやすくなったのではないかと考えられます。

写真は所さん(左)と指導教員の橋本稔教授。

261107.jpg

所さんへのインタビュー等を掲載した繊維学部facebookはこちら!

https://ja-jp.facebook.com/shinshutextiles