信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

塩野貴子さん・半田雅憲さん (M2)・重野雄太さん (M1)・古杉隼人さん (B4) が日本生物高分子学会優秀発表賞

2014.09.16

平成26年9月12・13日に信州大学繊維学部で開催された日本生物高分子学会2014年度大会において、大学院理工学系研究科 応用生物科学専攻2年 塩野貴子さん・半田雅憲さん、同1年 重野雄太さん、繊維学部 生物機能科学課程4年 古杉隼人さんが、優秀発表賞を受賞しました。受賞演題名はそれぞれ、以下の通りです。

塩野貴子さん:「Glycine oxidaseの基質阻害に関する構造的基盤」
半田雅憲さん:「パターンデザインペプチドライブラリーを利用した、ターゲットタンパク質結合ペプチドの探索・獲得及び変異体デザイン」
重野雄太さん:「大腸菌リボソームタンパク質L6の欠損が細胞機能に及ぼす影響」
古杉隼人さん:「リボソーム工学を用いた新規タンパク質発現系の構築」

260917_s.jpg

左から 半田さん、塩野さん、重野さん、古杉さん