信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

繊維・感性工学専攻 麻田哲史さん (M2) が日本感性工学会優秀発表賞を受賞

2014.09.08

  本学大学院理工学系研究科 繊維・感性工学専攻 先進繊維工学コース2年 麻田哲史さんが、平成26年9月4日に中央大学にて開催された日本感性工学会第16回年次大会において、日本感性工学会「優秀発表賞」を受賞しました。


  この受賞は、日本感性工学会第15回年次大会において「綿の混用率が衣服内気候に与える影響」と題して発表した研究成果に対して贈られた賞です。
  研究発表では、綿とポリエステルの混用率が異なることによる熱物性の違いを明らかにするとともに、これらの違いが衣服と人体間の局所環境においてどのような影響があるのか、また、着用した人がどのように感じるのかについて多角的に明らかにしたことが高く評価されました。

 

 麻田哲史さん(左)