信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

寄附研究部門「ダイワボウ先端機能繊維研究部門」を設置 (2年間)

2013.07.01

平成25年7月1日より繊維学部に、大和紡績(株)からの寄附によります「ダイワボウ先端機能繊維研究部門」を設置しました。

この研究部門では、日本唯一の繊維学部を持つ信州大学とのこれまでの共同研究の成果をもとに、繊維の生産・加工の匠の技術を融合し、繊維形状であるメリットを活かした先端機能繊維の生産から最終製品までの研究開発を推進することを目的としております。

 

設置期間:平成25年7月1日~平成27年6月30日(2年間)

寄附総額:12,000,000円