信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

工学系研究科 素材開発化学専攻 高木英一さんが炭素材料学会でポスター賞受賞

2012.12.11

 

平成24年11月28日から30日に長野市で開催された第39回炭素材料学会年会において、信州大学大学院工学系研究科素材開発化学専攻2年の高木英一さんが、ポスター賞を受賞しました。

 

受賞対象となったポスター発表の題目は、以下のとおりです。

「ポーラスカーボンナノシートの細孔構造と電気二重層キャパシタ特性」

厚さ数十nm以下のシート状で多孔性のナノカーボンを調製し、細孔構造と電気二重層キャパシタ特性の相関に関して議論した研究内容です。研究の新規性、独創性、発表者の研究への理解度が高く評価され受賞となりました。