page top

研修会・セミナー

研修会・セミナーのご案内

2017年(平成29年)
11月10日(金) 第13回 信州整形・放射線科勉強会
【場所】信州大学医学部附属病院 外来棟4階 大会議室
【時間】18:45~20:40
【特別講演】19:40~20:40
演者:自治医科大学さいたま医療センター放射線科 教授 田中 修 先生
演題:全身性の骨軟部疾患の画像診断[1] R
11月11日(土) 第8回 信州運動器診療フォーラム
【場所】信州大学医学部附属病院 外来棟4階 中会議室
【時間】15:45~18:00
【特別講演1】
演者:北里大学医学部 整形外科 教授 髙相 晶士 先生
演題:脊柱変形の診断と治療[3][7] SS
【特別講演2】
演者:長野保健医療大学 学長 岩谷 力 先生 [12][13]
演題:ロコモティブシンドロームの障害化モデル
チラシはこちら
11月25日(土) 第11回 信州骨軟部腫瘍研究会
【場所】信州大学医学部附属病院 外来棟4階 中会議室
【時間】16:00~19:00
【特別講演】18:00~19:00
演者:北海道がんセンター 骨軟部腫瘍科医長 平賀 博明 先生
演題:体幹深部発生軟部肉腫への対応 -サルコーマセンター設立の試み- [5][11] Re
12月16日(土) 第249回 整形外科集談会東海地方会
【場所】大正製薬(株)名古屋支店 8階ホール
【時間】11:00~(予定)
2018年(平成30年)
1月20日(土) グリーンスティックセミナー
【場所】ホテルブエナビスタ
【時間】17:30~20:30
演者:信州大学 鬼頭 宗久 先生、伊那中央病院 原 一生 先生
演題:私の研修生活を振り返って
【特別講演】18:15~19:00
演者:長野市民病院 松田 智 先生
演題:整形外科医としてのマイクロサージャリーのあり方 -術後疼痛管理を含めて-
2月2日(金) 講演会
【場所】信州大学医学部附属病院 外来棟4階 中会議室
【時間】未定
【特別講演】
演者:北海道大野記念病院 大城 和恵 先生
演題:山の魅力と山岳医療
2月3日(土) 北アルプスウインタースポーツフォーラム
【場所】白馬東急ホテル グランドホール
【時間】15:00~20:00
演者:北海道大野記念病院 大城 和恵 先生
演題:山の魅力と山岳医療 [2][13]

演者:琉球大学医学部整形外科 教授 金谷 文則 先生
演題:手・肘のスポーツ外傷・障害

演者:愛知医科大学医学部整形外科 特任教授 岩堀 裕介 先生
演題:外傷性肩関節前方不安定症の治療戦略 -鏡視下から直視下手術まで-[10]

演者:NTT東日本札幌病院整形外科 部長 井上 雅之 先生
演題:解剖学的二重束ACL再建術後の骨孔拡大とその予防について

演者:羊ケ丘病院病院長 倉 秀治 先生
演題:足関節外側靱帯再建術-現状と展望[12]
2月10日(土) 第121回 信州整形外科懇談会
【場所】信州大学医学部附属病院 外来棟4階 大会議室
【時間】未定
【特別講演】17:30~18:30
演者:名古屋大学大学院医学系研究科 総合医学専攻運動・形態外科学 手の外科学教授 平田 仁 先生
演題:CRPSの病態解明と新規治療の展望 [2][10] Re
3月3日(土) 第10回 信州関節外科フォーラム
【場所】メトロポリタン長野
【時間】16:30〜19:00
【特別講演1】
演者:浜松医科大学総合人間科学講座法学 教授 大磯 義一郎 先生
演題:整形外科領域の訴訟と医療安全[14-1]
【特別講演2】
演者:京都大学医学部整形外科 教授 松田 秀一 先生
演題:人工膝関節における靱帯バランス [6][12] R

尚、2017年~2019年3月までの期間に全国学会は予定しておりません。

研修・入局案内

後期研修は、上肢(肩~手指)、下肢(股~足指)、脊椎、骨軟部腫瘍の4つの専門分野別に手術数年間1000例(救急外傷180例)の治療を通じて国際的レベルで鍛えられます。

診療班チーフの声

研修医の声

疾患班案内

医療関連リンク

このページの先頭へ